捨てられた猫や犬の保護や里親さん探しの活動を中心に、南の島での暮らしを綴ります。
せいしかの花が咲いて、天皇・皇后両陛下が与那国島へ
2018-03-29 (木) | 編集 |
あったかくなって、日本では石垣島と西表島にしかない、聖柴花(せいしか)の花が咲きました。

聖柴花-a DSC09674
あずまやの前に咲くピンクの花。

聖柴花-b DSC09660
びっしり~!
ツツジ科なのでツツジに似た形です。

聖柴花-c DSC09657
鮮やか過ぎるピンクは、桜が和風のピンクとするなら、これは洋風のピンクでしょうか。

聖柴花-d DSC09662
去年より身長が伸びて、上の花を写真に撮ろうとすると脚立が必要になってしまった。
資料によると、普通高さ2~5メートル、時には10メートルに達するものがある、とのこと。
来年は脚立かドローン持参…。

話変わって27日、天皇・皇后両陛下が沖縄へ来県され、戦没者墓苑で献花されたあと、昨28日には日本最西端の与那国島へ行幸されまして。

陛下来沖-a DSC01405
八重山地方紙は一面全面を使って報道。
(八重山毎日新聞紙面より)

陛下来沖-b DSC01407
与那国島の様子もページ全面。
(同上)

テレビも新聞も歓迎一色でよかった。
テレビでは「(沖縄は戦争の犠牲になったが)天皇陛下個人がしたことではなく、天皇制を利用した人々がいた」とコメントした人が映されて、感動しました
平成天皇が皇太子時代をふくめ、慰霊のために11回も沖縄を訪れておられることが、こうしたコメントにつながったと思います。

石垣島には以前来られたので、今回はなし。

聖柴花の苗を皇居に贈ろう

スポンサーサイト
東京より、桜だより
2018-03-23 (金) | 編集 |
今日は東京も石垣島もややあったかくなりまして、本州ではあちこちで桜が開花してるようです。
なので、東京滞在中のayaさんより、桜と花のお便りです。

小金井桜-b 20180323111401
所は小金井公園、桜の名所でありまして。
これは山桜でしょうか?

小金井桜-a k20180323111010
テレビによく出るソメイヨシノより色が濃いですね。

小金井桜-c 20180323111950
写真上からだんだんと色が淡くなってきまして、これは枝ぶりがV字型です。

小金井桜-f 20180323112809
菜の花です。
バックは開花前の桜かな?

小金井桜-e 20180323112645
菜の花のアップです。

写真でのバーチャルお花見でした。
写真に集中していただければ自分もそこにいる気分になれますので、お花見を楽しんでください。

北海道・石狩市長の来島講演 in 障がい者福祉を考える石垣市民のつどい
2017-11-13 (月) | 編集 |
昨12日、石垣市民会館中ホールにて、石垣市の主催により「障がい者福祉を考える市民のつどい」が雨の中、開かれまして、kumが出席しました。

石狩市長講演-b P1150400
ホールでのイベント前、ロビーにて各種障がいについて手話通訳付で紹介
手前は介助犬

石狩市長講演-c P1150419
今回の企画には石垣市障がい福祉課のご尽力で宮古島市からパソコン入力による文字通訳に来ていただきました

石狩市長講演-d P1150423
ホールでのオープニング、手話で自己紹介する中山石垣市長

石狩市長講演-e P1150426
福祉サービス提供事業所によるフラダンス

石狩市長講演-f P1150433
沖縄本島の西に位置する久米島の町職員で聴覚障がい者の安里友紀(あさと・ゆき)さんのミニ講話
生まれつき聞こえないにもかかわらずお母さんと発声訓練を重ね、しゃべれるようになり、今も毎朝発声練習をしているそうです
手話と同時発声はむずかしいため安里さんはしゃべって手話通訳者が通訳

石狩市長講演-g P1150441
趣味のアフリカ楽器ジャンベを叩く安里さん
この時客席に風船が配られ、抱えるとジャンベの音が振動になって聞こえない人にもわかりました

安里さんはとても明るいほがらかな方で、ジャンベの他にもフラダンスやったり手話サークルを(たぶん)立ち上げて主宰したりと障がいを前向きにとらえて生きているすばらしい人でした。

さて、メインのはるばる北海道石狩市からいらっしゃった田岡克介(たおか・かつすけ)市長の講演。

石狩市長講演-i P1150447
「石」を表す手話
石狩の石と石垣の石が同じ、と

北海道石狩市は、手話言語条例を全国に先駆けて制定した市です。
以下、同市「手話基本条例とは?」より
石狩市は、手話を言語として認め、平成25年12月に全国の市町村初となる「石狩市手話基本条例」を制定しました。この条例は、手話を使用する市民が、言語である手話を使って心豊かに暮らし、人が生きていく上で欠かすことができない、言語である手話に対する理解が広がる石狩市を目指すものです。

条例文は長いし退屈なので興味ある方はネットでお願いします。
http://www.city.ishikari.hokkaido.jp/uploaded/life/34072_52472_misc.pdf

石狩市長講演-j P1150454
田岡市長が手話条例を作った理由

石狩市長講演-l P1150456
平成25年に条例が成立した時の記念写真
スーツにネクタイ姿が田岡市長、その右が石狩聴力障害者協会会長

石狩市長講演-k P1150457
条例は、ろう者のためでもあり、聞こえる人のためでもある
条例が不要になる社会を願ってる
すばらしいです

石狩市長講演-a P1150458
中ホールはほぼ満員でした 

昔は聞こえないと人間以下の扱いを受けたんです。
(今でも、kumが聞こえないと知って、車を運転する様子をじ~っと見てる人もいました。)
こういう、地道な活動の積み重ねで一歩一歩、人間として認められるようになってきました。
手話通訳者が公の舞台に立って通訳し、大勢の人々の目に触れることも、聴覚障がい者と手話の存在理由を知ってもらう一助になっています。

わんにゃんのことも、一歩一歩がんばろう

同日同時刻にホームセンター・メイクマンでわんにゃん譲渡会が開かれ、ayaさんが参加していました。
成果はにゃんこ一匹だったそうで、残念!
雨の中、雨合羽着てお疲れさまでした。


やっちゃった~
2017-11-04 (土) | 編集 |
今朝、ご飯よ~と1階にゃんこルームに下りてみると~

赤瓦-b DSC06045
やっちゃった~
著名な書家にkum&ayaの名前を書いていただいた飾り赤瓦なんです

赤瓦-a DSC06043
間違いなく犯人ですね~

赤瓦-c P1150022
ここに置いてあったんで危ないと思って下に置いたんですが~
いつの間にかまた上に戻ってました

にゃんこと暮らす上で気をつけなければならないこと第1条でした

台風22号前日
2017-10-27 (金) | 編集 |
台風22号は、27日現在990hPaと、さすがに3連投の疲れが見えます。
明日が八重山最接近の予想。

台風22号前-d DSC05895
今朝7時40分、晴れるかな?

台風22号前-b P1140935
8時30分、やっぱり…
台風前にと洗濯してしもた

台風22号前-a P1140942
9時15分
台風前の駆けこみでダイビング船がたくさん集結

台風22号前-c DSC05894
わが家前の公園に、昨日はなかった野生のキノコが突如出現
明日の台風で飛ばされそうなのに、芽を出す日を間違えたみたい
一斉に芽を出すのが不思議

今日、那覇から帰る予定のayaさん、たぶん帰れるんじゃないかな。
もしも今日帰れなかったら、明日が最接近ですから来週まで那覇足留めのはず…

990hPaですから、島人に言わせれば「そよ風」でしょう。

西の空
2017-07-21 (金) | 編集 |
最近ずっと、東の朝焼けばかり撮ってきましたが~

夕焼7-20,19-36 DSC06449
昨20日、久しぶりに撮った西の夕焼け
陽はまだずっと画面右に沈みます

浜では高校生のカップルが座りこんで語り合ってました。
いつものことです。
でも、不思議と複数のカップルが同時に来ることがありません。
何か取り決めでもあるのかな。

西朝焼7-21,6-05 P1120643
今朝の西の朝焼け
朝焼けのフィナーレで色がオレンジ色です

これからは西の空に注目~

アカハチ祭り
2017-04-16 (日) | 編集 |
*kum*

昨15日は大浜地区で開かれた島の英雄、オヤケアカハチを讃える第15回アカハチ祭りを、ちょんの間おじゃま。

アカハチ祭-a P1090831
会場は大浜小学校前です

アカハチ祭-b P1090834
小学校の一部も観客席
約600人が来たそうです

アカハチ祭-d P1090838
アカハチの「アカ」にちなんでシンボルカラーは赤です

アカハチ祭-c P1090837
アカハチ像の前でご婦人たちの踊り

アカハチ祭-e P1090839
オヤケアカハチは15世紀末の英雄です

アカハチ祭-g P1090849
波照間島出身、首里の琉球王府にたてついて討ち取られました

アカハチ祭-h P1090856
夕暮れも迫り、松明の明かりで大浜小学校生徒による棒術

アカハチ祭-j P1090841
祭りに欠かせない露店も頑張ってます
お客はキッズが多いみたい

アカハチ祭-i P1090865
会場からちょっと離れれば静かな環境

この後も舞台は続き、夕方のおばさんやキッズから暗くなれば本格的な舞台に盛りあがったようです。

子猫むぎちゃん体重測定
2017-01-13 (金) | 編集 |
*kum*

子猫のむぎちゃん、変わらず元気で離乳食飲料?をぐびぐびの毎日です。

今日は前回できなかった体重測定に挑戦。

むぎちゃん体重 P1060596
495グラムです、食事直後ですが

資料によると、この体重は生後40~50日で離乳中または離乳完了期とのこと。
むぎちゃんは歯は生えそろってるんですが練り状の離乳食をじょうずに食べられず、未だに離乳食を液状にして哺乳器で飲んでます。
かくてはならじ
離乳に努力しなくちゃ。

むぎちゃん水 P1060595
にゃんこの飲料水は軟水でないと尿路結石になり、食事は治療食が必要ですね~
なので、水道水が大部分硬水の石垣島では軟水のミネラルウォーターが必須
「開封後要冷蔵」とあるので、冷蔵庫に入れてますが冷たいままではお腹壊します。
器(写真左の青い皿)に入れてしばらく置いてからあげてます。

前に住んでいた野底では島で唯一、水道水が軟水の地域だったのでミネラルウォーターは必要なかったんですが、引っ越してからは常時ミネラルウォーターになりました。

ミニミニパインアップル
2016-10-19 (水) | 編集 |
*kum*

主夫として日々奮闘中(でもないか…)のkumさん。
ある日、島の農協マーケット「ゆらてぃく」にて50円の極小パインアップルを発見

主夫は、生活費を1円でも節約しなければならないし
プラス、朝のデザートが毎日ヨーグルトじゃ飽きるし(ayaさん)

桃パイン DSC09475
買ってみました
名づけて「ピーチ(桃)パイン」
野球ボールより、ちょっぴり大きめ
「食べるとこ、あるかな?」(ayaさん)
(タバスコはかけるためじゃなくて、大きさの比較のためです)

何日か冷蔵庫で冷やしまして…

桃パイン+みかん DSC09517
切ってみたら身が白くてまだ早かったかも?
お味はちょっと酸っぱかったけど
まずまず甘かった

これだけじゃ、足りないと思ったので~極小みかんもおまけしました。


引越したにゃんこたち
2016-08-08 (月) | 編集 |
*kum*

つんだら家が島北部の野底から南部市街地の真栄里へ引っ越して3週間と2日がたちました。
片づけはまだ終わってません が、野底の家には業者によるクリーニングが入る運びとなり、残るは物置の片づけでようやく先が見えてきました。

わんこのクリは前述のように庭を自由に動けるようにして元気に走りまわっています。
庭から部屋の中の様子が見えるようになったので、朝夕の散歩とご飯の時間に吠えて催促するようになってしまい、ご近所のことが気になってます。

さて、にゃんこの方は~

猫リビング DSC07681
まだ片付いてなくてお恥ずかしいんですが~
1階、にゃんこのリビングルームです
床はにゃんこ対策でPタイルにリフォームしてあります
右のブラインドの外が庭でクリがしょっちゅう覗いてます

天上扇風機 DSC01583
この部屋には天井扇風機がついてました
暑いので重宝してます

窓際で寝ているのはつんだら家最長老となったシロ
先日犬歯が一本抜けました

猫寝室 DSC07690
リビングに隣接するにゃんこたちの食堂兼寝室?
現在9にゃんずです
右のミニキッチンはわんにゃん専用、ちょうどよいサイズ

2室続きのスイートルームです!
ぜいたくなにゃんこたち!

ヒメ DSC07639
転居で心配したのが家庭内ノラのももちゃんと全盲のヒメちゃん
ももちゃんは新居?を見ないまま逝ってしまいました
ヒメちゃんは部屋の中をあちこち探検して間取りや家具の配置を確認したり
段ボールに登ったりシェルターで丸くなったり
特に困ってるとか萎縮したりする様子もなく元気にしてるのでホッ

以上、つんだら家は元気にやっております