捨てられた猫や犬の保護や里親さん探しの活動を中心に、南の島での暮らしを綴ります。
海を渡ったモモ君の近況
2017-09-21 (木) | 編集 |
過日、つんだら家より海を渡って神奈川県人となったモモ君の近況です。

モモ(4) 20170921
ピンと立った大きな耳と目がポイント

モモ(2) 20170921
体のシマシマがくっきり
尻尾の先、こんなだっけ?

モモ(3) 20170921
猫親Mさんを座布団代わり

モモ(1) 20170921
おとなしい子ね~

モモ君、いい子にしててね~
Mさんよろしく

スポンサーサイト
台風去って秋が来た
2017-09-19 (火) | 編集 |
台風18号騒動も収まりつつあり、石垣島は…
気温がちょっと下がって涼しいです。
昨日は夜だけ、エアコンなしでした。
今朝のテレビでも昨日エアコンつけたか、つけたら昼だけか一日か、つけなかったか、という全国アンケートやってましたから、涼しいのは全国的ですね。
10時45分現在、1・2階ともエアコンなし、扇風機のみです。

台風去-猫部屋 DSC05217
1階にゃんこルーム状況
ただ今TNRも家族もおらず、つんだらにゃんずはゆったり
チャロンはおかげさまで元気、元気
ご飯を食べる時周りにはね飛ばすので、お皿を片づけた後落ちたご飯粒を探しています

台風去-ハナ DSC05180
ハナさんは陽だまりが好き

台風去-タビとチャ~ DSC05202
チャ~(右)とタビ(左)は常に好奇心旺盛
クリと一緒に公園に来た誰かか鳥さんを見ています

台風去-クマ DSC05187
クマちゃんは繊細で引っ込み思案、ここまで出て来るのは珍しい
保護した時は子猫で赤っぽかったのでクマでしたが今は真っ黒です

8人いるつんだらにゃんずのうち、たまたま写った子を紹介しました。

今朝の散歩の時、つんだら家から5分ほどの道路でキッズが2、3人遊んでいました。
途端にクリは恐怖の表情で前進拒否、来た道を走って戻りました。
前はそこを通っても別に何でもなかったので
そのキッズたちが爆竹をうちに投げこんだのかもしれません。
遠回りして帰りました。
しばらくPTSDでしょうね。

つんだら子猫だより
2017-09-17 (日) | 編集 |
報告が遅くなりましたがつんだら家から巣立った子猫が正式譲渡になりましたので、猫親Sさん宅を訪問して譲渡誓約書を交わして来ました。

プ~とシ~-a DSC08666
トム君(つんだら仮名=シ~君)です
男の子らしく活発

プ~とシ~-bDSC08668
リボンちゃん(つんだら仮名=プ~ちゃん)
女の子らしく、かくれて出て来ない

プ~とシ~-c DSC08680
リボンちゃん出てきました
二人一緒に元気そう

猫親Sさん、ありがとうございました。
兄弟二人一緒なので寂しがらずに元気でいてよかったです。
生涯よろしくお願いします。

赤ちゃん猫
2017-09-04 (月) | 編集 |
保護主からの依頼でへその緒がついた赤ちゃん猫を預かることになりましたが~

預かって2日め、それまで盛んに泣いていた赤ちゃんが泣かなくなり元気もなくなったので、急きょ、保護主のもとへお返ししました。

子猫戻-a DSC04830
三毛元・お母さんたまに赤ちゃんをなめてあげるんですが、赤ちゃんはおっぱいにかじりついても長くはないので…
母乳は出なかったようです

子猫戻-b DSC04836
シリンジでミルクをあげていましたが飲む量も少ないようで…

子猫戻-c DSC04855
ご支援でいただいた粉ミルクも赤ちゃんと一緒に保護主に

保護主から世話を依頼された理由は,、つんだら家には元・お母さん猫がいるのでまた母乳が出ることを期待してのことなんですが、どうやら出なかったようで。
保護主の方にはお母さん猫はいないけれど獣医さんがいるので、それならお返しした方が条件はよいと思いました。

もうちょっとで目が開きそうだったので、残念…。

赤ちゃんがんばって

手のひら~ずアゲイン!
2017-09-02 (土) | 編集 |
つんだら家7人の子にゃんこが全員猫親さんに引き取られて、やって来た平穏は一日も続きませんでした。
プ~ちゃんとシ~君がトライアルに行った翌夕、突然てのひら~ズ一人をお世話することになってしまいまして。

手のひら-e DSC04749
野良のお母さん猫が子育ての中で何回かやる子連れ引越しの時、一人置いて行かれたらしい赤ちゃんです
昨夕つんだら家へ来てすぐ、へその緒がとれました(左)

つんだら家にはまだお母さん猫が二人もいるので子育てを依頼されたんですが~
子離れしてしばらくたつので、できるかどうか~???

手のひら-a DSC08582
赤ちゃんは懸命にお乳を探って吸っています

手のひら-d DSC04670
お母さんが赤ちゃんをなめてあげることもあります

手のひら-b DSC04690
けど三毛お母さんは…

手のひら-d DSC04733
シリンジでミルクをあげています

もう少し、早かったら、確実に二人のお母さんの母乳で育てられたんですが
今はどうなるか、まだわかりません。
お母さんが再子育てをやる気になるかどうか、期待して、もう少し見てみます。

子猫たちがトライアルへ
2017-09-01 (金) | 編集 |
6月に続けてにゃんこ2家族を保護したつんだら家。
合計7にゃんずいた子猫たちも次々に新しい家族のもとに引き取られて行きました。
残った子猫、プ~ちゃんとシ~君は兄弟でもあり、毎日々々追いかけっこしたりプロレスごっこしたりとやんちゃ盛りでした。
昨夜、猫親希望の方から連絡があり、2にゃん一緒にトライアルへ

プ~+シ~-a P1130476
猫親Sさん
つんだら家同様のバスケットを用意して来てくださいました
にゃんこに慣れていらっしゃいます

プ~_シ~-c DSC08572
行ったのは仮名・シ~くん、男の子と

プ~+シ~-d DSC08573
仮名・プ~ちゃん、女の子

トライアル先でも一緒なので、また毎日一緒に遊べる
Sさんよろしくお願いします。


さて本日は9月1日、秋の始まりということで~

プ~+シ~-b P1130484
わが家前の公園ではトンボが乱舞

まだまだ暑いのに、気が早いこと。
トンボさんには9月になったことがわかるようです。

暦だけは秋になって、賑やかな子猫がいなくなって、わが家は静かになりました。
高齢チャロンはいただいたサプリメントの効果で昨日は立ってケージの中を歩き回り、今朝は大小排せつがありました。
元気が戻って来ました。

今週末はしっぽの会譲渡会です。がんばろう

猫ハウスを洗濯すると…
2017-08-26 (土) | 編集 |
つんだら家の1階にゃんこルームにはご支援いただきもののにゃんこグッズがいろいろありまして。
その中のふわふわふかふかのにゃんこハウスを洗濯しました。

洗濯前は…

猫ハウス-e DSC04542
こんな感じでございます
ふわふわソファと囲まれ感がいいらしい
鎮座ましましてるのはチャ~くん

猫ハウス-f DSC04543
タビくん
ピンクが好き?

猫ハウス-b DSC04540
使い方を間違ってるのはともかく
食べものと間違えられて…

ところが

猫ハウス-a DSC04539
洗濯したら
なぜかシロさんが…

猫ハウス-c DSC04547
チャ~くんも正しい?使い方に目覚めまして

猫ハウス-d DSC04549
タビくんも
今まで押しつぶされていたので屋根がへこんでます

なぜか全員男子です。

なんでかな?
ayaさん「洗濯したからでしょ」
それはわかるけど、因果関係がわからない…

むずかしいことは置いて、平和なつんだら家でした。

お帰り、三毛お母さん
2017-08-25 (金) | 編集 |
トライアルに行っていた三毛お母さんが先住猫さんとうまくいかず、帰って来ました。

三毛母-a DSC04459
ばあ
帰ってきたよ~

三毛母-b DSC04479
つんだら家の1階にゃんこルームは初めてですが余裕

三毛母-d DSC04499
ファミリーは4人に戻りました
真ん中白黒お母さんハッチは一人
左右3人が親子です

三毛母-e DSC04484
三毛お母さんの子ども2人は元気いっぱい
いつも2人で部屋中走り回ってます

三毛母-c DSC04514
プ~ちゃんは最近とても甘えん坊になりました

4人の猫親さん大募集中
どうか、よろしくお願いします。

マックちゃん改めシルクちゃん
2017-08-15 (火) | 編集 |
先日トライアルに行ったつんだら家の子猫、仮称マックちゃんが正式譲渡になりましたので、猫親Sさん宅へ伺って誓約書を交わして来ました。

シルク-a P1120973
一週間で一回り大きくなってました
新しい名前はシルクちゃん

シルク-b P1130002
シルクちゃんの城!
猫親Rちゃんの手作りですね~

シルク-c P1120986
なぜかayaさんに向かって背を丸め、総毛立てて威嚇するシルクちゃん
やっぱりayaさんを忘れちゃったのかな?

シルク-c P1130001
先住わんこのピーチちゃん
この子もしっぽの会から譲渡だそうで、ありがとうございます

シルク-d 1502700030368
Rちゃんから送られてきた写真です
うわ~ か~わいい

Sさん、この子たちを生涯よろしくお願いします。

え″~っ (+_+)
2017-08-13 (日) | 編集 |
先日空を飛んで神奈川へ行ったモモちゃんの猫親Mさんより、お便りがありまして。
まず、予告とおり、動物病院にて健康診断。

体重1.3kg、異常なし、三種混合ワクチンも注射していただいたそうです。
そこまでは普通というか、よかったんですが…
お医者さん遠慮がちに
「たぶん(女の子じゃなくて)男の子ですねえ。」

モモ太郎-a DSC_0497
猫親Mさんびっく~り!
ベッドも首輪も女の子らしいものにしちゃったので、どうしよう…

モモ太郎-b DSC_0498
名前もモモのままでいいのかどうか?
フェイスブックのともだちからは男の子でもモモでいいんじゃない?とか
「モモ太郎」でどう?とか意見百出

大いに困り果ててる???そうで。
すみませんでした

こういうことは過去にもありました。
子猫の場合は判別が難しいです。赤ちゃんの場合はなおさら。

Mさんよろしくお願いします。