捨てられた猫や犬の保護や里親さん探しの活動を中心に、南の島での暮らしを綴ります。
ウルトラマラソン 後々夜祭
2016-05-18 (水) | 編集 |
*kum*

梅雨入りギリギリ直前の酷暑晴天でランナーたちを手荒く歓迎し、サポーター達を気分爽快にしてくれた石垣島ウルトラマラソンも終わりまして。
後夜祭もすんで、石垣島はただ今梅雨です。
毎日、雨。(当然!

そんな中、来島視覚障がいランナーたちと島との2度目の交流後夜祭が行われまして。

第2後夜祭 DSC06441
伴走者Sさん夫妻の手料理に舌鼓を打ち全員がVサイン
黄色のTシャツが来島ランナー、それ以外が島在住者
画面外にわんこ2人とSさんだんなとkumがおります

バースデイケーキ DSC06443
来島Tさんの誕生日だったのでバースデイケーキのプレゼント
お歳は…聞けませんでした

本日も雨の中、写真の来島ランナーたちが帰京しました。
お疲れさまでした

スポンサーサイト
石垣島ウルトラマラソン 2016
2016-05-17 (火) | 編集 |
*kum*

15日(日)、第2回石垣島ウルトラマラソン大会が実行委員会主催にて開かれまして。
石垣島から視覚障がい者とろう者の参加はなかったんですが
内地からの参加者が複数あり、うち2名に対して伴ネットメンバーが私的にサポートしました。

①スタート直後 DSC06224
朝7時(!)60kmのスタート直後、サッカーパーク「あかんま(赤馬)」を出るランナーたち
ピンクのビブスは群馬県から参加の I さん

②於茂登登山口 DSC06232
スタート25分後、於茂登(おもと)山登山道入口
左が盲ろう者CSさん、右の伴走は島のRSさん、後ろで手を挙げているのはサブ伴走で介護者のTさん
伴走のRSさんは足元に気を配ってます

③下り坂 DSC06243
スタート1時間10分後
膝に負担がきそうなきつい下り坂で三重県から参加のKHさん(左)と伴走のSさん(東京)

④名蔵公民館 DSC06248
名蔵(なぐら)公民館エイド
ランナーは整理のため黄色の大会Tシャツを着用します

⑥名蔵湾手前 DSC06274
2時間経過、名蔵湾手前
CSさんとRSさん

⑤名蔵大橋 DSC06278
2時間25分、名蔵大橋を渡るTSさん、伴走は島のTさん
すばらしい天気 ですが
この後ランナーには地獄の天気と化します

⑦なごみエイド DSC06286
2時間50分、名蔵湾に設けられた老人施設「なごみの里」私設エイドでスイカ を食べるCSさんとRSさん

⑧崎枝エイド DSC06300
崎枝公民館エイドの食べ物
今年は種類が増えてアセロラまである

⑨崎枝 DSC06319
4時間50分、崎枝半島を行くCSさんと2人目伴走のAさん(島)
写真ではうららかな光の中…に、見えますが
ランナーは強烈な日差しに耐えて走ってます

⑩名蔵湾DSC06325
7時間経過、暑さでエネルギーが…
名蔵湾にて、つんだらエイド

⑪チェックポイント DSC06340
8時間40分!
50km名蔵公民館(復路)で最終チェックポイント、CSさん関門制限3時50分の10分前!
残りは10km、2時間20分もある!

⑫水かけ DSC06345
最後の10kmを前に、水で冷やしたり
この後八重山そばを食べたり充電するCSさん

⑬ゴール DSC06383
18時21分、スタート11時間21分後、制限時間をちょっとオーバーして
3人の伴走者とともにゴールするCSさん(左から二人目)
右から二人目が3人目伴走のayaさん

⑭お疲れ DSC06386
お疲れさまでした
この後は後夜祭という交流会です

大会はすばらしい天気でしたが、それがランナーにとっては地獄だったようで、リタイア続出。
視覚障がい者の中では唯一、群馬県の I さん(最初の写真)が制限時間内の完走でした。
この方、足を骨折しながらの完走!だったそうで、びっくりです。伴走の方も一人で完走。
他はCSさんがタイムアウトながらゴール、別の二人がリタイアでした。

晴天の大会が終わって、昨月曜は沖縄が梅雨入り!





石垣島ウルトラマラソン練習会
2016-04-17 (日) | 編集 |
*ayapani*


来月の石垣島ウルトラマラソンに向けて
伴走仲間と20km走をしました。

DSC05438 - ラン

白保のAさん宅に集合し、まずはストレッチ。

DSC05440 - ラン

白保集落の並木道を北上します。

DSC05443 - ラン

緑がきれい

DSC05445 - ラン

右に見えるのは南ぬ島 石垣空港。

DSC05447 - ラン

冷たいお水で生き返る~

給水&カメラマン担当はkumさん。

DSC05456 - ラン

一周道路から左折して、リースン道路のアップダウンに入ります。

DSC05463 - 畑

葉タバコ畑 ピンク色のお花が咲き始めてましたよ。

DSC05471 - ラン

宮良橋~ あともう少し

DSC05475 -ラン

走った後のご褒美は~

DSC05481 - 魯肉飯

台湾料理に凝っているAさん作 魯肉飯(ルーローハン)

DSC05480 - ラン

次々と出てくる本格的なお料理に舌鼓~


暑くてきつかったけど、楽しかった~

こんな練習会だったら毎週やりたいね~








峠越えマラソン自主練
2016-03-22 (火) | 編集 |
*kum*

昨21日は、間近に迫ったウルトラマラソンの伴走練習で峠越えのロング&ハードランニング。
ayaさんと分担する2人+1人で計4人、kumは車で給水担当。

ayaさん以外の3人は島のイースト・コーストから峠を越えて走って来て、ウエスト・コーストのつんだら家近くで合流、また野底林道を越えて東側に行く(3人は戻る)計画です。

到着 DSC04751
来た来た

林道入口 DSC04755
合流後、野底林道入口付近の急坂
さすがに皆さん歩き

眺望 DSC04760
眺望のよいスポットでは自動的にストップ
自主練のメリット?

マ~ペ~ DSC04765
マ~ペ~が間近に迫ります

ナンバンギセル DSC04773
希少種?ナンバンギセル

下り坂 DSC04777
展望台を過ぎると下り坂に
向こうの海は東海岸

県道 DSC04779
県道に下りて調子が上がりました

伊野田キャンプ場 DSC04788
伊野田キャンプ場を通過

給水 DSC04793
給水は随時
これも自主練のよいところ

快調県道 DSC04786
ビール直前、最後の上り
さすがにきつそう

ゴール DSC04810
ゴールのSさんちの看板娘、チロちゃん

ランナーはシャワーもいただいて、最後はSさん手作りの料理でぶがりの~し
これでウルトラマラソンの伴走は大丈夫

本日、インターネットの不調でアップが遅くなり、もうしわけありません。




野底林道のんびりジョギング
2016-03-10 (木) | 編集 |
*ayapani*


先週末のこと、
久~しぶりに一人で野底林道ジョギングへ出かけました。

DSC03237 - 野底林道

林道入り口から急な坂を登り切った辺りに、西表石垣国立公園の看板があります。

DSC03300 - 野底林道

今にも落っこちてきそうでこない、絶妙なバランスの巨岩。

DSC03241 - 野底林道

見晴らしの良い場所では野底集落を見渡せます。

DSC03263 - 松

松ぼっくりの赤ちゃん?

DSC03251 - ナンバンギセル

今年も会えました ナンバンギセルの花。

DSC03261 - ナンバンギセル

どこから見ても不思議な花~

DSC03293 - マーペー

マーペーの頂上を見上げます。

DSC03279 - 登山口

登山道入り口までやって来ましたら、なぜか看板が倒れてる…

DSC03280 - 野底林道

うっそうと茂るヒカゲヒゴ、まるで熱帯の森。

DSC03295 - ノイバラ

かれんなノイバラも咲き始めています。


あれ? 何しに来たんだっけ…?
ま、いっか。


DSC03299 - 野底林道


この後、灰色の雨雲が近づいてきたので、大急ぎで駆け下りて帰りましたよ~







石垣島マラソン大会 2016
2016-01-25 (月) | 編集 |
*:ayapani*


今年のマラソン大会は、例年にない寒波、強風、と悪天候中の開催になりました。

最高気温9℃…って、ありえない

DSC02766 - 集合写真

伴ネットやいまや伴走仲間たちとの集合写真。
皆さんしっかり防寒対策してますね。

DSC02781 - スタート地点

スタート地点の石垣市中央運動公園

[広告] VPS

午前9時、フルと24k スタート

その後車で移動しながら応援します。

DSC02808 - 伴走

伴走仲間が

DSC02812 - 伴走

次々

DSC02815 - 伴走

次々

DSC02820 - 伴走

次々と

DSC02824 - 伴走

走り過ぎてゆきます。



ところがkumさんが、待てど暮らせどなかなか来なくて

まさか、リタイア?

…と、ドキドキしながら待っていたら。。。

DSC02845 - やっと来た

やっと来ましたよ

DSC02859 - 24k

関門地点をギリギリで通過して、

後半は交通規制も終わってしまい、歩道を走ることになってしまいましたが。。。

DSC02887 - 完走

制限時間3分前にゴールし、なんとか無事に完走できました。

(kum:一人で練習したので、のんびり走るくせがついてしまった 最後の3~4kmはタイムリミットがヤバイ と飛ばして最後の上り坂で10人前後、下りと平地で10人は抜きました。バカだね~ でも完走できてヽ(^o^)丿 ayaさんのジュース差し入れがよかった.。)

皆さん、お疲れさまでした





石垣島マラソン大会の朝
2016-01-24 (日) | 編集 |
*ayapani*


石垣島マラソン大会の朝を迎えました。

DSC03156 石垣島

昨日受付をすませたkumさん。

今年は24kmに出場しますよ。

(わたくしayapani、今年は応援かかりです)



…しかーし、お天気が~

寒さ&強風&雨
もしかして石垣島でも雪が降るかも… なんて噂も飛び交ってます

DSC03157 石垣島

ということで防寒対策グッズの準備も万全のkumさん。


選手の皆さん、がんばってくださいね~






尻に火! マラソン自主練習
2016-01-16 (土) | 編集 |
*kum*

ず~っと雨ばかり、それに風邪気味だから雨中の練習は肺炎が怖いし…
自分に言い訳してマラソン練習サボってたら、あっという間に石垣島マラソン大会目前

尻に火がついて走り始めました

栄手前の坂 DSC00959
練習コースはアップダウンの連続
人はほとんど通らず車もたまにしか通らない
マラソン練習にはすばらしい環境

雨 DSC00961
雨です(14日)

ウ~ジとススキ DSC00954
ススキ(手前)ウ~ジ(サトウキビ)の穂

海 DSC00937
ちらっとのぞいた青空(12日)

崖フェンス DSC00977
数年前、崖が崩れた場所で頑丈な土止めフェンスを設置工事中

要塞? DSC00929
最近できた、道路側に窓がまったくない要塞のような建物
人の気配もまったくなし
ロータスのツインカム・エンジンカバーを模した表札にはLe ****** とあって上には照明
なんじゃろね~ (12日)

伊原間Y字路 DSC00998
この日の折り返し点、伊原間(いばるま)Y字路
ここを車で左右折する時は斜め後方45°を確認しなければならず、しんどい

台湾坂 DSC01002
行きの下りは帰りの上り
「台湾坂」と名があるほどきつい上り
ここで鍛えられたkumはマラソンで上りが好きなんです
「山の神」ならぬ自称「坂の神」???

苔 DSC01003
坂の途中の苔
滑りそうでちょっと怖い

帰宅して、ゆ~っくりお風呂に入りました。







週末のマラソンイベント
2015-12-01 (火) | 編集 |
*ayapani*


先週末、石垣島ではマラソン関連のイベントがあちこちで開催されました。

11月28日 土曜日
石垣市総合運動公園では、第1回石垣島リレーマラソンフェスが開催。

DSC01557 - リレーマラソン
10名以内のチームでたすきリレーしながら42,195kmを走るそうです。

DSC01579 - リレーマラソン

ゴーヤマンも登場

左の黄色いビブスの選手は、リオパラリンピックを目指すトライアスリート山田敦子選手です


翌日曜日は
久しぶりに伴ネットやいまの日曜練習会に参加しました。

course_image01.jpg

この日は、石垣島マラソン大会24kmコースの試走練習会。
(マップの青色のコースです)

DSC01852 - 練習会

あいにくのお天気となりましたが、みんな元気に出発

DSC01855 - 練習会

道路も雨でびしょぬれ~

DSC01862 - 練習会

観音崎灯台にて。

DSC01871 - 虹

西表島にかかる虹

DSC01880 - 練習会

この日は、第2回石垣島ビーチ&トレイルランも開催されていて
コースの途中ですれ違い、エールを送り合いました。

雨の中、みんな最後までがんばりましたよ







伴ネット・バンナ公園ぐるぐる走 2015
2015-10-28 (水) | 編集 |
*kum*


南国にも秋の気配が近づく10月25日、県立バンナ公園にて、視覚障害者伴走団体・伴ネットやいまによる「バンナぐるぐる走」が実施されまして、つんだら夫婦も久しぶりに参加させてもらいました。

参加は視覚障害メンバー4名と、伴走者やkumをふくむ他の障害者が約13名と1/2
1/2は赤ちゃん

せいしかの橋 DSC00929
場所はいつもの「聖紫花(せいしか)の橋」のたもとにあるあずまや

ウォーキング DSC00931
一周2キロのコースを走ってもいいし歩いてもいいし
好みや気分や体調で何週でも結構
右の空色Tシャツは伴ネットユニフォーム2013年版、左のグレーはそれ以前

毎週日曜の通常練習は同じバンナの一周8キロアップダウンコースです。
つんだら夫婦は最近、ぜんぜん走ってない

ナンヨウスギ DSC00916
コース途中にあるナンヨウスギの群生
こんなに高いのに台風でも倒れません
でも、今年の71m台風には倒れたり折れたりしたのもあったそうです
スギにとっても想定外の風だったんでしょう
島には今も折れた木や倒れた木、枯れた木があちこちにあります

伴ネット旗 DSC00928
ベースキャンプのあずまやに掲げられた伴ネット旗

エイド DSC00921
エイドにはたくさんんのお菓子やおにぎりや果物に飲み物
誰かさんはこれが目当てで参加するようです
お昼ごはんは一人3個のおにぎりでした

バーナーAさん DSC00925
クライマーのAさんは登山用バーナーでソーセージを加熱
スポーツ・クライミングが東京オリンピック種目に採用されてれば日本代表を狙ってたはず

UさんとSさん DSC00933
Uさん(右)はエイドよりもひたすら走ってました

フヨウ DSC00920
コース途中のフヨウの花
例年満開なんですが今年はほとんどつぼみ

セグウエイ DSC00923
今年も観光客が乗るセグウエイが通りました
ガイド付で2時間8,000円(!)もするんですが毎年通ります
バックに見える建物がベースキャンプのあずまや

つんだら夫婦もちょこっと走りましたよ。
ayaさんは手術後2か月と5日ですから軽くジョギングと視覚障害者の伴歩
手術後10か月のkumは3~4周走ったら腰痛が出てしまった…
にゃんこのお世話はかがむことが多くて職業病?です。

セッティングしていただいた役員の方々、お疲れさまでした。