FC2ブログ
保護わんにゃんとの生活を軸に、石垣島の暮らしをつづります。
オキナワン・ヘルシー・スムージー

スムージー DSC00574
凍らせたゴ~ヤとパイナップルのを豆乳とジューサーした飲み物でございます。

砂糖その他調味料は入ってません。
おいしくてヘルシーです。
沖縄です。
ayaさんオリジナル
スポンサーサイト




【2020/05/27 14:49】 | 島のおいしいの
トラックバック(0) |
旧聞で申し訳ないんですが先月、石垣島で屈指というか最高というかおいしい洋菓子店を見つけてしまいました。

八島菓研 DSC00073
ショートケーキがとてもおいしくて、みんなに宣伝してしまって。
誰かさんのお誕生日ケーキもその店でした。

絶対、お勧めです。
おいしい分、他よりちょっぴり高めです。

八重山島菓子研究所
石垣市登野城 529-2 ☎0980-87-6178 水曜定休
県道390号線アイフル横を北に入ってすぐ右側の角

【2020/03/31 16:14】 | 島のおいしいの
トラックバック(0) |
今日は、義母さん・ayaさん・kum3人でお昼を外食。

長一郎a DSC00089
「長一楼」でございます。
できてからだいぶたつのですが今回が初見参。

長一郎d DSC00081
店内はシンプルで満席でもゆったり。

長一郎b DSC00088
義母さんとayaさんは長一楼定食。
kum:100点満点で何点
ayaさん: 100点

長一郎c DSC00084
kumは天ざる。
コシが強い

長一楼
石垣市登野城1396 ☎0980-83-0992

【2020/03/19 15:23】 | 島のおいしいの
トラックバック(0) |
しばらく前から、島の飲み屋街にインド人がやってるというカレー屋さんが出現。
今日、ayaさんと義母さんと行ってきまして。

マダンa DSC01850 - コピー
お店の名前は「マダン」です。
飲み屋街の端にあります。

マダンb DSC01851 - コピー
店内。
左は飲み屋。
カレー屋はランチだけで、夜は右と左の店舗を合わせて飲み屋だそうです。

マダンe DSC01848 - コピー
写真つきメニューが貼ってあって親切。

マダンc DSC01852 - コピー
kumはバターチキンカレーからチキンを抜いたものを特注。
真ん中の白いものはなんと豆腐です。
お店の主人がサービスで入れてくれました。

マダンd DSC01857 - コピー
ayaさんと義母さんはカレー2種。
ayaさんはナン、義母さんはライス。

説明にも書いてありましたがカレーは辛くなくて、自分でスパイスを好みで振りかけます。
3人とも振りかけました。

ランチの選択肢が増えました。

【2020/02/01 14:49】 | 島のおいしいの
トラックバック(0) |
先日の手話条例検討委員会の翌日、はるばる京都からお越しいただいた高塚講師をご案内して、お昼ご飯を食べに行きまして。

高塚氏講話-d DSC03277
石垣港ターミナルです。(27日=本日撮影)
台風26号の風で野草がたなびいてます。

高塚氏講話-c DSC03254
ターミナル2階の「お食事処みなと売店」
内容は売店というより食堂ですね。

高塚氏講話-e DSC03241
たくさん貼ってある写真の上段は過去に入港したクルーズ船の写真。
その下2段くらい色褪せた写真が以前からの島料理メニューで、値段もずっと据え置きの500円
そのまた下の色がはっきりしているのがカツ丼やカツカレーなど新しいメニューで600円。
港で働く人たちのための食堂なんでしょうね。

高塚氏講話-a DSC06722
高塚氏は大の八重山そばファンで、滞在中毎日食べていたそうです。
大盛り400円
kumが知る限り、島で2番目に安いです。
島で最安のお店は写真で見ただけですが、麺も具も少なそうで、ここは大盛りに具が巨大ですから量あたりで言えばここが最安じゃないかと思います。
お味は島そばマイスター高塚氏が「グッド

高塚氏講話-b DSC06723
kumは豆腐チャンプル~500円。

高塚氏講話-f DSC03256
おばさんが一人で頑張ってます。
長く続くように、みなさんごひいきにお願いします。

この石垣港は、以前は客船が着岸するバースでしたが~
現在はコンテナ専用バースとなり、お店に立ち寄る人は荷の積み下ろしをする人くらいになってしまったようです。
向かいに大きなホテルができたので、たまに外国人旅行者が食べに来ます。

島が発展すると、取り残される部分もあるのが寂しいですね。

【2018/10/27 15:39】 | 島のおいしいの
トラックバック(0) |
先ごろ石垣島にオープンしたベジタブルカレーのお店へ行って来ました。

kumは原因不明の口内炎でしたがうちにある市販の薬を全部飲みまくり、何とか連休最終日に間に合いました。

アナンダ-d DSC01289
コンテナくらいの空色の小さな建物とインド国旗が目印の「アナンダ」です。(「アマンダ」の間違いではありませんよ~。)

アナンダ-b DSC01270
店内はテーブル2卓、キャパシティ5~6人のミニマムサイズ。
女性二人で切り盛りしてます。

アナンダ-a DSC01271
棚もさっぱり、余計なものはない感じ。

アナンダ-c DSC01284
来ました、これが「ミールス全部のせ」カレーです。
ご飯にかかってる黄色いのがカレーです。
完全ベジタブル。

他には「スパイシーそうめんチャンプルー」とかサラダなど、さっぱりしたメニューです。
こだわりのない、牛乳も卵も使わない完全菜食で女性向きのお店でした。
アナンダ・キッチン 石垣市字大川168 南嶋民芸資料館の北。

帰りにスーパーマーケットに寄りましたら、店内は段ボール箱に入った商品満載の大きなカートが所狭しと立ち並び、店員さんが箱から商品を出して空っぽだった棚に並べていました。
台風で途切れていた野菜その他がようやく入荷、今日午後か明日あたりから店頭に出て、棚が埋まるようです。
通りに出ると巨大なトレーラーがコンテナを積んで走ってました。
新聞のチラシには明日、久しぶりの野菜バーゲンが載ってました。

台風で途切れた商品入荷がやっと復活するんでしょうね。
ayaさん「明日、これとこれとこれ買ってきて。」
「は~い」
ayaさんは「かかあ」というイメージではないので、わが家は「主婦関白」です。

【2018/10/08 15:25】 | 島のおいしいの
トラックバック(0) |
過日、ココナツミルクをたくさん買いこんだayaさん、今回タイカレーになってわが家の食卓に出現。

タイカレー-a DSC02922
じゃ~ん つんだら流タイカレーでございます。
辛さもほどよく、おいしかったです。
サラダに豆が入ってるのはayaさんの好みです。

厨房でayaさんシェフ「ココナツミルクの缶が開けられん。手伝って。」
渡されたものはココナツミルクの缶と栓抜き。
「これじゃ、開けられないよ。」
と、いうようになごやか経過がありまして、なので辛さがなごやかでした。

いつも車で外出するので、外食の時アルコールが飲めません。
たまには贅沢しよう、とタクシーで最近できたばかりのフランス料理店へ。

タイカレー-b DSC02896
オードブルにサーモンのマリネをとりました。
ayaさん「おっ!おいし~」

タイカレー-c DSC02897
フランスワインをボトルで。
kumがいつもボケ防止に赤ワインなんで
「たまには白飲みたい」。

この後はayaさんステーキ、kum舌平目と続きまして、どれも おいし~
(おいしくて、酔っぱらって、写真撮るの忘れて。)

久しぶりに「当たり」のお店でした。

【2018/08/28 10:30】 | 島のおいしいの
トラックバック(0) |
昨夜はayaさんが手巻き寿司を作ってくださいまして。

手巻き寿司 DSC00512
節約材料で揃えました、わが家レベルの手巻き寿司でございます
お椀の白いものはたま麩(ふ)です

最近は東京でも石垣島でもお寿司屋さんの酢の味が足りないか、感じないかどちらかでして。
自分が老化で舌の感覚が鈍ったんだろうと思ってましたが
人に聞いてみると東京のお寿司屋さんでも酢の味が弱くなってる、コストカットかねえ。
島のお寿司屋さんやスーパーで売ってるパック寿司は島人の好みらしく、酢もワサビも味がほとんど感じられないのが普通のようです。
かくして、自分で好みのお寿司を作るっきゃない
…と、一人でいきり立ってたら、ayaさんが作ってくださいました。
もちろん、酢は昔ながらの味にしてあります。
久しぶりにお寿司を堪能しました

巷では、外国からの旅行者が増えて
韓国や中国からの旅行者はワサビや辛子を増やしてほしいというオーダーが多くて最初から多く入れるお店もある一方
欧米からのお客さんは逆にワサビ抜きの希望が多く、最初から入れないお店もあるそうで。
どっちなのか、わからなくて困ってるのが私たち日本人じゃないでしょうか?

【2018/01/22 11:01】 | 島のおいしいの
トラックバック(0) |
最近、つんだら家ではayaさんがキッチンに立つことが増えて、食卓が華やかになりまして。

最近の食卓-パエリア DSC04314
ayaさん作・パエリアでございます
ayaさんはパエリアが好きなので、たまに作ってくださいます
こういう時は、やはりスペインのワインでしょうね
ayaさんはほとんどビール党でブランドは沖縄を応援するオリオン一筋です

最近の食卓-鮎(岐阜県産養殖) DSC04258
スーパーで半額の鮎を見つけまして
ayaさん食べたい
kumは10年以上前に同じスーパーで買った鮎がイマイチだったし
繊細な鮎が南の島で「らしさ」が味わえるかどうか?懐疑派でして
でも、今回買って食べてみたら、たしかに鮎でした
岐阜県産の養殖ですが養殖の技術や鮮度を保つ技術が進化したんでしょうね
おいしかったし、南の島で鮎が食べられるなんてうれしいです
けど、焼き方がむずかしい…
日本酒にしなかったのは失敗!

勝沼 P1080637
ayaさんがこれだけは認めるkum作きのこのクリームパスタ
何年もかかって改良したkum独自のノウハウがあります
勝沼ワインは高くて甘いのでayaさんだけの時々用

最近の食卓-果物 DSC04234
デザートはいただきもののドラゴンフルーツとマンゴー

最近のつんだら食卓の一例です。
おそまつでございました。

【2017/09/11 11:39】 | 島のおいしいの
トラックバック(0) |
*kum*

全国チェーンの「いきなり!ステーキ」店が石垣島にもオープンしたので、行ってきました。

いきなり-a DSC03404
画面中央のテーブルにはついたて!
50年以上昔の銀座「スエヒロ」の立食カウンターを思い出してしまった
今「スエヒロ」を検索してみたら、学生食堂もあったんですね~

いきなり-e DSC03403
Tシャツは、旅行者に売れそう
たぶん、ここでしか買えないと思うので

いきなり-b DSC03406
ayaさんは「乱切りカットステーキ」200g

いきなり-c DSC03407
kumは「ワイルドハンバーグ」300g
これより小さいのはないそうです
「レア(焼き)ですので、お皿で十分焼いてお召しあがりください」
とのことで、切り口を下にしてしばし待ってから食べました

いきなり-d DSC03408
鋳鉄のお皿がアツアツで油がはねますので、エプロンして食べます

店内に流れるビデオはマッチョな人の映像ばかりで、このお店はそういう方向のお店のようです。

全国展開のお店が徐々に石垣島にも増えてきました。
途切れなく来島する旅行者が呼び寄せたんでしょうね。

【2017/07/08 14:54】 | 島のおいしいの
トラックバック(0) |