捨てられた猫や犬の保護や里親さん探しの活動を中心に、南の島での暮らしを綴ります。
築地で朝寿司
2017-12-19 (火) | 編集 |
ayaさんが築地の寿司を食べたい
朝しか開いてないから朝行こう
気温2℃という寒~い朝、kumの妹と3人でバスに乗って行きました。

東京-g P1160348
朝7時40分、活気あふれる築地場外市場

東京-d P1160354
「すしざんまい」です
24時間年中無休
朝だけじゃなかったの?

東京--e P1160355
オーナーさんでっしゃろか

東京-f P1160357
店内はまずまずの入り

東京-b DSC09404
お寿司~
ネタはさすがの魚市場
kumはこの前夜も寿司食べまくりでした
イクラやウニは今後漁獲制限になりそうで食べ納めかも?

東京-c DSC00123
店員さんに撮ってもらいました
お店の写真になってるね~

この「すしざんまい」は全国に54店舗もあるチェーン店なので、お値段は庶民的でした。
魚市場が来年豊洲に移転すれば場外市場もついて行くそうで、ここで食べられるのも長くはないですね。

さて駆け足の東京旅行もあっという間に終わって、飛行機に乗りまして

東京-a DSC09418
富士山
これはayaさんが撮った写真です

今回の旅行は(も)駆け足だったので、kumは足が筋肉痛
上半身も筋肉痛で、原因は重いショルダーバッグ。
皆さんガラガラやってるキャスター付のトランクは年寄りっぽくて嫌いだったんです。
けど今回、歳には勝てず旅行中にキャスター付トランクを買う破目になりまして。
ざんね~ん。

スポンサーサイト
イルミネーション豊洲
2017-12-18 (月) | 編集 |
今回の東京旅行で泊まった豊洲では、あちこちで小規模なイルミネーションが輝いてました。
今日は、ayaさんが撮ったイルミネーションをご覧ください。

電飾ミニ-a-豊洲 DSC00113
ビルのプロムナード、銀河を思わせる天井イルミネーション

電飾ミニ-b-豊洲 DSC00116-a
通りの並木が輝く

電飾ミニ-c-豊洲 DSC09277-b
雪景色みたい

電飾ミニ-d-豊洲 DSC09391-c
イルミネーションの林

電飾ミニ-e-豊洲 DSC09393-d
これも街路樹

電飾ミニ-f-豊洲 DSC09396-e
星のお花畑

豊洲はビルやマンションばかりの高層建築街ですから、人の姿はあまり多くありません。
そんな街で夜になると人もいないのに一人で光るイルミネーションは、ちょっと寂しげです。

イルミネーション東京
2017-12-16 (土) | 編集 |
石垣島から羽田空港に着いて最初に行ったのが東京駅で、地下鉄の駅からイルミネーションが続いてました。

電飾-a P1160097
丸の内ビル街-a

電飾-b P1160101
丸の内ビル街-b
ビルもまばゆい

電飾-c P1160103
丸の内ビル街ーc
シロクマさん、表面が凸凹なのはアイヌの木彫りをイメージしたのかな?
画面右に見える人たちは、何と三脚据えて写真撮ってるアマチュアカメラマンたち、5~7人はいましたよ

電飾-d P1160132
丸の内ビル街-d
ビルの中もイルミネーション

イルミネーションといえば表参道を見たい!

電飾-e P1160329
表参道-a
地下鉄表参道駅を出たら暗くて浦島太郎で方角がさっぱりわからん!
ぐるっと見回したら、ありました

電飾-f P1160332
表参道-b
方角はさっぱりわからんけど、イルミネーション沿いに歩けば原宿駅に出るはず

電飾-g P1160333-a
表参道-c
ビルの照明が明るくてイルミネーションの効果が弱いです

電飾-h P1160337
表参道-d
浦島太郎です、知らないビルやお店ばかり

電飾-i P1160340
表参道ーe
原宿駅前に着いて青山通り方面を見る
右がやっと知ってるビル、なつかしきコープ・オリンピア

次の約束の時間が迫ってるので速足での撮影でした。
速足ばかりで足が筋肉痛になった!

スカイツリーで昇天
2017-12-14 (木) | 編集 |
旅行中の9日、スカイツリーに昇ってきましたよ~

スカイツリー-d P1160159
やって来ました
空は快晴、展望日和

スカイツリー-b P1160166
名物の行列はパスしてフロア350(m?)展望台へ
こんでる~

スカイツリー-c P1160173
ミニショーをやってました
クリスマスソングかな?

スカイツリー-h P1160164
富士山は雲隠れ~
斜めに流れる川は墨田川
右手前、3棟の高層ビルの真ん中、ビール色の建物がアサヒビール本社

スカイツリー-a P1160170
カゲ~!
眼下は墨田区の街並み
川向うの緑色はスポーツセンター

スカイツリー-e P1160177
エレベーターの天井から見るタワーの食道?

スカイツリー-f P1160186
フロア445(m)から450へはループ状の上り坂

スカイツリー-g P1160199
フロア340のガラス床
じっと見てると足がすくみます

スカイツリー-j P1160204
ツリーの骨格
地上の平面が三角形で、上へ行くにしたがってすぼまりながら展望台レベルでは円形断面という複雑な形状のため、部材の一つ一つの大きさが違うとか、聞いたことがあります
スーパーコンピューターがなかったらこの形状はできなかったでしょうね

スカイツリー-i P1160326
夕方、電車の中から見えた夕焼けに浮かぶスカイツリー
ほんとは、この右に富士山もシルエットで見えたんですが撮るのが間に合わなかった
残念至極

スカイツリー名物といえば行列ですが
ayaさん「予約したから並ばずに行けるはずよ」
kum「まさか???」
ほんとでしたよ
冬休み前、土曜日の朝9:30という条件もよかったのかもしれませんが~
チケット代は少し高くなるそうですが、これから行こうという方は試してみたら?

東京駅丸の内側広場(ただいま!)
2017-12-12 (火) | 編集 |
ただいま
夫婦でちょっと旅 に出てまして、昨夕帰島しました。

旅行中撮った写真は500カット以上。
これからその一部をここで何回かに分けてご紹介します。

最初は、工事が完成したばかりの東京駅丸の内側駅前広場。

丸の内-a P1160109
駅前広場に続く広い並木道
これも駅前かな?
イチョウは久しぶり

丸の内-b P1160110
駅前を走るマリオカートたち
外国人旅行者に人気があるようです

丸の内-c P1160115
来ました、この広場が完成したばかりのようです
たまたまたま、この前日(7日)のNHKニュースで知り、急きょやって来ました
19,000平方メートルあるそうです
中央、床の黒っぽい部分は芝生で将来、彫刻など飾られそうな感じです

丸の内-d P1160123
東京駅丸の内中央口です
駅舎の電灯色照明とバックのビルの昼光色の対比がきれい

丸の内-e P1160124
駅側から見た丸の内ビル街
この後、このビルの中で飲食

丸の内で飲む???
ちょっとイメージ湧かないと思いますけど、案内してくれた妹によるとこれだけ働いてる人がいる街なんだから飲み屋があって当然!と。
言われてみればそうですね~

雨が降っていて空が灰色なのと、時刻が夕刻と夜の狭間で自分としては最高のシチュエーションで写真が撮れたと思ってます。

石垣島から直行便で羽田空港に着いたのが13時30分、空がどんより薄暗くて、もう夕方なのかな、と思ってしまった。
いくら東京が石垣島より東にあって、日没が早いとはいえ速すぎ
それが、結果的にこんな写真になってよかったと思ってます。

熊本市動物愛護センターを見学しました
2015-10-26 (月) | 編集 |
*ayapani*


先日の九州旅行の締めに、
熊本市動物愛護センター(ハローアニマル熊本市)を訪問しました。


センターは2002年に「犬猫の殺処分ゼロ」を目標に掲げ、安易な飼育放棄を防ぐための飼い主への説得や、保護した犬猫の譲渡などに力を入れ、昨年は犬の殺処分ゼロを見事達成され全国から注目を集めている施設です。

DSC00765 - 愛護センター

カーナビのおかげで、迷わずすんなりとセンター管理棟に到着。

想像よりこじんまりとした施設に内心びっくり。

DSC00755 愛護センター

管理棟入り口にある掲示板には、譲渡対象の犬や猫たちが紹介されています。

DSC00747 - 愛護センター

部屋の外にあふれ、廊下に置かれたケージで保護される猫たち。

DSC00761 - 愛護センター

こんな小さな子猫もたくさん保護されていました。

わたしが訪問した時の保護数は、犬は七十数匹、猫は九十数匹にのぼるとのこと。

DSC00751 - 愛護センター

収容棟犬舎
新たに保護された犬猫は、まず収容棟に収容され、健康状態を観察。
体調不良や感染症疑いのある犬猫のための検査、治療室もあります。

DSC00753 - 愛護センター

中~大型犬は係留飼育。

DSC00767 - 愛護センター

午前中はこちらのスロープで犬たちが日光浴をするそうです。

DSC00758 - 愛護センター

昨年できたばかりの愛護棟。
猫飼育モデルルームやトリミング室、入院施設を備えた治療室、研修室等
清潔感あふれ使いやすい施設になっていました。


センターでは市民ボランティア団体や動物愛護推進員とも連携を図り
市民と協力し合いながら活動をされているそうです。


対応してくださったセンターのスタッフさま、本当にありがとうございました。
心から感謝をしています。






九州旅行 わんにゃんetc…編
2015-10-21 (水) | 編集 |
*ayapani*


旅行中に出会った動物たちをご紹介しますね。


長崎ではたくさんのにゃんこと出会いました。

DSC00013 - 長崎猫

お墓参りに行ったときのこと

DSC00022 - 猫

うちのお墓を見守ってくれているのかな?
おばあちゃんも大の猫好きだったもんね

DSC00039 - 長崎猫

近くのお墓にもおっきな猫さん。

DSC09407 - 長崎猫

平和公園で出会った人なつこい白猫さん。



グラバー邸近くでは

DSC09973 - 長崎猫

人なつこいたくさんの猫さん

DSC09976 - 長崎猫

よ~く見てみたら、なんとすべての猫さんにみみ先カットされてますよ しかも大胆

DSC09987 - 長崎猫

地域猫として大切にされているのですね。 さすが長崎


端島(軍艦島)のお隣の高島の猫さんも…

DSC09787 - 高島猫

なんとみみ先カットされてました!

DSC09785 - 高島猫

離島の猫さんたちにも不妊手術が施されているというすばらしさ!

感心してしまいました。


DSC09466 - 長崎わんこ

長崎 大波止付近で出会った、スリングでお散歩ちうのわんこ。
足を怪我してしまったそうです。
チャロンのことを思い出してしまいました。


DSC00598 - 白川猫

熊本 白川水源のおみやげやさんで出会った三毛猫さん

DSC00596 - 白川猫

こっちに向かって来ましたよ。


DSC00305 - ゆふいん猫

湯布院にて  お庭でくつろぐにゃんこさん。

DSC00329 - ゆふいん山羊さん

同じく湯布院の宿にて ヤギさんにも会えました

DSC00532 - うさぎ

阿蘇のホテル庭ではうさぎさん。


たくさんの動物たちと出会えた旅でもありました。







九州旅行 宮崎~熊本編
2015-10-20 (火) | 編集 |
*ayapani*


10月13日 阿蘇を出発~

DSC00546 - セイタカアワダチソウ

ドライブ中あちこちで見かけた黄色い花 セイタカアワダチソウ
石垣島で見かけたことはなかったような…


さて、この日最初に向かった先は

DSC00559 - 白川

白川水源
きれいなお水がこんこんと湧き出ていましす。

DSC00575 - 白川

昔から湧水地巡りが大好きなのです。

DSC00579 - 白川

この透明度
まろやかでおいしいお水でした。

DSC00590 - くまもん

おみやげやさんにはくまもんの自販機も


白川水源を後に車を走らせていたら…

DSC00603 かかし

おや? 田んぼにたくさんの人々が…

DSC00607 - かかし

何かと思ったら、「かかし祭り」をやっていましたよ。
遠くから見たら本物かと思って驚いてしまった


いつのまにか宮崎県までやってきてしまいました。

DSC00636 - 高千穂

あこがれの高千穂峡

DSC00632 - 高千穂

想像通り、美しい景色が待っていてくれました。

DSC00672 - 高千穂

吸い込まれそうなブルー

DSC00659 - 高千穂

ボートが渋滞してました

DSC00698 - 高千穂神社

すぐ近くにある高千穂神社

DSC00693 - 高千穂神社

樹齢八百年 杉の巨樹がそびえ立っています。


高千穂神社から車を15分ほど走らせ

DSC00705 - 天岩戸

天岩戸神社に到着。

宮司さんに天岩戸遥拝所を案内していただきました。
お祓いを受け中に入り、谷を挟んで反対側にある天岩戸を見せていただき
天岩戸神話を聞かせていただきました。

DSC00745 - 天岩戸

神楽発祥の地である天岩戸
できれば神楽をゆっくりと見たかった。


DSC00718 - 天岩戸

10分ほど歩いて天安河原宮へ。

DSC00729 - 天岩戸

天照大神(アマテラスオオミカミ)が岩戸にお隠れになったさい、天地暗黒となり八百万(やおよろず)の神がこの河原に集まり神議されたと伝えられる大洞窟です。

DSC00733 - 天岩戸

石を積んで願うと、願い事が叶うそうですよ。


そして熊本市動物愛護センターを経て熊本市内へ。
(愛護センターのことは改めて…)

DSC00780 - 熊本城

熊本城も見学できました。

DSC00807 - 熊本城

堂々とした立派なお城、
武者返しと言われる石垣や、天守閣からの眺めも素晴らしかったです。


4日間の走行距離は、700kmあまり

この晩は熊本で宿泊、1週間の長い旅を無事に終え、翌朝の飛行機で帰宅しました。






九州旅行 大分~熊本編
2015-10-19 (月) | 編集 |
*ayapani*

10月12日
レンタカーに乗って宿を出発!

DSC00343 - 金鱗湖

湯布院 金鱗湖にちょっとだけ立ち寄り。。。


お次は

DSC00481 - 遊歩道

黒岳の麓にある、男池湧水群へやってきました。

DSC00411 - 男池

原生林の中を進みます。

DSC00386 - 木

大きな岩を抱いた木を発見!

DSC00477 - 男池

男池(おいけ)  おいしいお水がこんこんと湧き出ています。

DSC00448 - 遊歩道

元気に前を進む母。

DSC00471 - 倒木

大きな木が倒れていたり

DSC00464 - 野草

きれいな野草に目を奪われたりしていたら

DSC00441 - 名水の滝

あっという間に名水の滝へ到着。



DSC00489 - 気温11℃

この日は気温がなんと11℃! 石垣島ではありえない寒さですよ


男池湧水群を後にして、熊本県へ入ります。

DSC00512 - 鍋ヶ滝

小国町にある鍋ヶ滝へやってきました。
テレビCMロケにも使われたそうで、たくさんの観光客でにぎわっています。

DSC00508 - 鍋ヶ滝

滝の裏側にも行けるのですよ


そしてお次は…

DSC00526 - 阿蘇

9月14日に噴火したため入れないかと思っていたのですが
大観峯までやってきました。

DSC00525 - 阿蘇

あいにくのお天気&煙でよく見えなかったので、
代わりに看板の写真をご覧くださいな~。







九州旅行 大分編
2015-10-18 (日) | 編集 |
*ayapani*


10月11日 長崎駅前からレンタカーで大分方面へ出発。

DSC00315 - レンタカー

車はワゴンR 

長崎自動車道~大分自動車道を経由して約250km
高速道路を運転するのは15年以上振りということでとっても緊張しましたが、
何とか大分県へ到着、速見ICで高速道路を降り一般道へ。

DSC00190 - 田んぼ

黄金色に輝く田園風景に心が和みます。

DSC00134 - 田んぼ

とんがり帽子のような稲わら。

DSC00138 - 熊野磨崖仏

熊野磨崖仏へやってきました。
急な石段を登っていかなくてはならず、途中で母は断念。

DSC00143 - 栗

久しぶりに見た栗のイガ、
そういえば石垣島では見られないかも…

DSC00156 - 熊野磨崖仏

石段を登り切ったところで、目の前に現れた巨大な磨崖仏。

DSC00161 - 熊野磨崖仏

向かって右側にもう一体。

日本最古、最大の磨崖仏だそうでして、国の重要文化財に指定されています。

DSC00172 - 熊野磨崖仏

手すりはあるけど、ホント急なすごい石段でしたよ。


さてお次は、中津川市にある羅漢寺へやってきました。

DSC00222 -リフト

リフトがあったので母も一緒に登れます。

DSC00194 - 羅漢寺

岩壁に埋めこまれるように建築されています。

DSC00212 - 羅漢寺

立派な本堂

DSC00203 - 羅漢寺

岩肌に食い込むように建つ本堂は、一見の価値あり!です。



DSC00320 - 四季庵

その日の宿泊は、湯布院のはずれにある山荘四季庵。

DSC00331 - 四季庵

合掌造りの風情あるお宿でして…

DSC00280 - 四季庵

お食事はすばらしくおいしく、露天風呂もとても良かったです