捨てられた猫や犬の保護や里親さん探しの活動を中心に、南の島での暮らしを綴ります。
ココとまお 新しい家族の元へ…♪
2012-10-31 (水) | 編集 |
*ayapani*

先々週、トライアルへと出かけていたココとまお  ココとまお トライアルへ出かけました

1週間のお約束でしたが、島猫の一斉手術などで(言い訳)大幅に予定をオーバーし
ようやく先日、それぞれの新しい犬親さんの元へ正式譲渡と相成りました。


ココ新居

石垣市内のAさん宅。Aさんの作業場がココの新居です。
ココの新居には先住わんこのタロウくんがいます。
タロウくんはもうすぐ20歳を迎えるそうで、最近はあまりご飯も食べられなくなり
そろそろお迎えが… と心配した飼い主さん。
わんこがいない生活なんて考えられず、その前に、とココを迎えることになったそうです。
( なるほど… そーゆう理由もあるんだな… )

先住わん

こちらがタロウくん。
たしかに高齢ですが、まだまだ元気そう!
ココとの相性も心配でしたが、とても仲良く過ごしているそうで
ココが来てからは、タロウくんも食欲が復活して元気になった、とのこと。
よかったよかった


そしてまおは、といいますと…

まお新居

お住まいはマンションですが、周囲に広くて長~いベランダがあって
自由に過ごせる環境です。
新しい犬小屋やベッド、おもちゃもたくさん買ってもらって、とっても幸せそう

新しい家族

新しいご主人さまはウォーキングの友としてまおを迎えてくださりました。
毎日朝夕、又は朝昼夕のお散歩を楽しみにしているそうです
お散歩大好き犬のまお、よかったね~


というわけで、ご報告が遅くなりましたが
2わんとも無事、新しい家族の元で暮らし始めました。
応援していただいた皆さま、ほんとうにありがとうございました。

ココ、まお、元気で幸せにね



 
スポンサーサイト
十五夜のなかどぅ道ぬとぅばらーま祭
2012-10-30 (火) | 編集 |
*ayapani*

なかどぅ道ぬとぅばらーま祭
平得の三番アコウ木の前で、満月の月明かりの下開催されました。


たしか数年前までは、とぅばらーま本大会の前夜祭として
旧暦八月十二日に開催されてたはずですが、
一昨年より旧暦九月十三日(十三夜)に変更されていたのですね。
しかも今年は十五夜の晩、とさらに変更されていました。

ま、それはおいといて…


[広告] VPS

まずは中山市長のとぅばらーま。



[広告] VPS

左利きで三線を演奏する方とか…


[広告] VPS

舞踊とか…



[広告] VPS

小学生とか…


子どもからお年寄りまで、初心者もベテランも
とにかくとぅばらーま好きが集い、自由に歌い、聴きほれる。
温かい拍手や指笛の応援…
みんなとっても幸せそうで、この雰囲気がとっても好きなayapaniでした。





夜明け前の朝焼け・曇天の朝焼け・夕焼けの中に緑色
2012-10-29 (月) | 編集 |
*kum*

最近、あまり見たことがない朝焼けと夕焼けがありました。

まずは夜明け前の朝焼け

夜明け前の朝焼け
10月28日6時21分
山火事と間違えそうですが…朝焼けです
暗いとデジカメのピントが合わなくて困ってます

曇天の朝焼け
10月29日6時48分
曇天の中の朝焼け
2、3分だけのドラマでした
あとは何事もなかったようなどんよりした曇天

夕焼けの中に緑色
10月25日18時01分
中央やや左に2か所、小さな緑色があります
グリーンフラッシュとも彩雲とも違って聞いたことがありません
地元新聞に投稿し写真が掲載されましたが新聞では緑色が見えませんでした

またスカイウォッチがんばります。
しっぽの会とボランティアさんランチ交流会
2012-10-29 (月) | 編集 |
*kum*

26日のしっぽの会とボランティアさんとの夜の交流会に続いて、昨28日(日)は昼の交流会がサザンゲート先緑地公園で開かれました。

木陰の交流
島では野外だったら涼しい木陰が鉄則
この日は薄曇りで暑くも寒くもない絶好のピクニック日和

エメラルド緑の海と空
すばらしい天気

和やかな交流
持参のランチを食べて和やかな談笑

Yさん夫婦と早川代表
飼い猫が行方不明になり新聞に広告を出したら前に住んでいた家近くで見つかったというYさん夫婦も来ました
猫も住み慣れた家が恋しかったようです
左の二人がYさん夫婦、右がしっぽの会・早川代表

キッズと白猫
キッズは公園猫と交流
逃げるでもなく媚びるでもなく適度な距離感がいい

海を見ていた猫
海を見ていたジョニーではなく猫
おうちはこの下のテトラポッドの間です

う~んん…
う~んん

傷ついた猫
ひどい傷を負った猫もいます
一刻も早く捕獲して治療を受けさせたいのですが…人間不信になったらしく、どうしても捕獲できません
どうしたら捕まえられるかな…

一斉手術終了後の様子
2012-10-28 (日) | 編集 |
*ayapani*

サザンゲート人工島へ行ってみました。

先日の一斉手術期間中は、猫の姿がほとんどなくなり
ひっそりと静まりかえっていましたが
またいつもの猫島へ元通り。

IMGP5259.jpg

芝の上で出会った三毛猫ちゃん。

IMGP5264.jpg

左耳にみみ先カット、女の子のしるし。

IMGP5267.jpg

こちらの白猫ちゃんは男の子ですね!

会う猫会う猫、みんなみみ先カットされていて
なんだか感動してしまいました。

IMGP5269.jpg

そしてあちこちにどうぶつ基金さんからのポスターが掲示され
市民の皆さんへ、不妊手術済みのお知らせをしています。


次は市民会館へ行ってみたところ…

IMGP5272.jpg

白黒猫ちゃんと遭遇…

IMGP5277.jpg

お!みみ先カットされてます。

IMGP5335.jpg

別の白黒猫ちゃんもカット済み~

IMGP5301.jpg

市民会館周辺も以前から野良猫が多くて困っていたようです。
避妊去勢手術と捨て猫防止策で、これからは野良猫が増えないようにしたいですね。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


私たちは公益財団法人どうぶつ基金が主催し日本郵便の年賀寄付金の助成を受けた「どうぶつ基金24年度みみ先カット猫無料不妊手術事業」の協働ボランティアです。このブログ(HP)に登場する猫(一部の場合もあります)のみみ先カットと不妊去勢手術は、どうぶつ基金が発行する「公益財団法人どうぶつ基金24年度みみ先カット猫無料不妊手術チケット」を利用し、わたしたちは手術代を負担することなく無料で行いました。どうぶつ基金では全国の協力獣医さんと、みみ先カット猫無料不妊手術(約2300頭)を利用したTNR活動を行うことが出来る協働ボランティアさんを募集しています。
詳しくは、下記をご覧ください。
http://www.doubutukikin.or.jp/tnr/campaign/

※この事業は平成24年度 日本郵便の年賀寄付金の助成を受けています。寄付金付き年賀はがき、切手を購入していただいた皆さま、公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様、郵便事業会社様に心より感謝申し上げます。

どうぶつ基金バナー200x40 (2)




ボランティアさんと交流会
2012-10-27 (土) | 編集 |
*ayapani*


「南の島の猫アイランド事業」一斉避妊去勢手術も無事終了し
昨夜はご協力頂いたボランティアさんとしっぽの会メンバーが集まり
感謝を込めて交流会を開催~

DSCF4533.jpg

事業自体は短い期間でしたが、ものすごく凝縮した充実感があったせいか
みんな旧知の仲のように和気あいあいと楽しみました

DSCF4531.jpg

こちら居酒屋てっぺん名物 「てっぺん盛り」
見た目だけじゃなくて、どれもとっても美味しかったですよ


今回の事業は、関係機関の方々や物資等で支援して頂いた方々、
そして、たくさんの市民ボランティアさんの協力があったからこそ
無事に成功を収めることができました。

皆さんの協力がなければ、とてもここまではできなかったと思っています。

IMG_4445.jpg

猫や生き物を愛し、その小さな命のために何かをしたい!
という同じ気持ちで集まった仲間たち…

これからも絆を深めながら、島の生き物たちが幸せに暮らせるよう
一緒に活動を続けていけたらいいな~、と改めて感じました。

ボランティアの皆さま
温かい気持ちでたくさんの力をお貸しくださり
ほんとうにありがとうございました


サザンゲート人工島の猫ちゃん

IMGP0866-001.jpg

南の島の猫アイランド事業は今始まったばかり!

人工島の猫の管理や、公園の環境衛生管理、
捨て猫や動物虐待防止対策、市民への啓蒙などなど
今後の課題もたくさんありますが
できることから一歩ずつ、取り組んでゆきたいです。
これからも皆さまのご協力を、どうぞよろしくお願いします。



 
猫と病院通い
2012-10-26 (金) | 編集 |
*kum*

わが家に新しくにゃんこが来ると病院通いが増えます。

まずはフクちゃんがひどい!!!下痢してるのを発見

診察台のフク
サンプル便が採れなかったので問診のみ

フク下痢止め食と薬
パテ状の下痢止め食とお薬を処方されましたが…

フク窓辺
フクは下痢止め食を食べませんでした
ドライフードまで食べなくなってしまったので、普通の猫缶に下痢止め薬をふりかけてあげたらなんとか
薬が効いたのか、今日は下痢止め食を完食
(しっぽがびっくりするほど長い! わが家のレコードです)
元気に歩き回ってます

さてもう一人はタビ
一昨日から突然左後ろ足をたたむようにして3本足で歩きます
ケンカで怪我したらしい
昨日は休診日だったので一日我慢してもらって今日病院へ

注射恐い(タビ)
左後ろ足内側に咬まれたらしい傷があり化膿してるとのこと
注射とお薬になりました 注射恐いよ~
左後ろの足先に注目

ケージ内のタビ
しばらくはわんこ用ケージで静養予定
シロがケージに近づくとタビが威嚇します
どうやらケンカの相手はシロらしい
かつてのケンカチャンピオン・シロももう9歳、最近はすっかりおじさんになってたと思ったら…

たぶん 新しい赤ちゃんが来たりしてみんなストレス溜まってるんでしょう

さてモモが赤ちゃんのモ~ちゃんリュウちゃんの母親代わりになって授乳したのは一回きりと書きましたが
そうではありませんでした!

モモがモ~とリュウに授乳
赤ちゃんより一回り大きなフウが赤ちゃんを引き離そうとしてます

わが家は賑やか!


 
ただいま遊び盛り♪
2012-10-25 (木) | 編集 |
*ayapani*


ついこないだまで赤ちゃん赤ちゃんしてたのに

いつの間にやら、あっという間に、こんなに大きくこんなにやんちゃになりました

めめきりり
めめ:がるる~

めめきりっ
がるるる~

[広告] VPS

ただいま遊び盛りの2にゃん

ふうおねむ
ふう:と思ったらいつのまにか…

ふううとうと
瞼がおも~くなってきて…

めめもねた
2にゃんとも夢の中へ…

ふうねた
やっぱりまだまだお子ちゃまね



 
南の島の猫アイランド事業 保護子猫
2012-10-24 (水) | 編集 |
*kum*

一斉避妊手術のため新港地区緑地公園で捕獲した際に保護された子猫たちは、里親に譲渡される大きさになるまでしっぽの会やボランティアさんたちに引き取られて暮らすことになりました。

というわけでわが家にも赤ちゃん兄弟猫2匹がやってきました。
代わりにというか、先日保護した赤ちゃん兄弟猫2匹はボランティアさんに引き取られていったので差し引きプラマイゼロです。

モ~ちゃん
仮称・モ~ちゃんで~す
女の子です

モ~ちゃん380g
体重は内緒ですが380グラム

リュウちゃん
仮称・リュウちゃんで~す
男の子

リュウちゃん330g
体重は330グラム

仲よし4人
メメ・フウともすぐ仲よしになりました

もも新入り赤ちゃん授乳
お母さんがいないのでモモが母親代わり…
でもこれ一回きりでした

モ~ちゃん・リュウちゃんともモ~レツな食欲で元気いっぱいです。



南の島の猫アイランド事業 釣り針猫
2012-10-23 (火) | 編集 |
*kum*

南の島の猫アイランド事業は一斉避妊手術と公園へのリリースが終わりました。
これから保護した子猫の里親募集など、まだまだ続きます。

肛門から釣り糸が出ているのが発見され、手術で釣り針を摘出した猫は、手術後しっぽの会で保護していましたがこのほど最初に釣り糸を発見した方に譲渡され、一緒に埼玉県へ行くことになりました。

釣り針レントゲン写真
島のたまよせ動物病院の協力で撮ったレントゲン写真
肛門近くに針

摘出釣り針
山口医師の執刀で摘出した釣り針
摘出のため切断されています

釣り針猫術後
手術後の元気な様子

釣り針猫抱っこ
毛を剃ったお腹に手術跡
上の少し長い傷が釣り針摘出の手術跡
男の子なので右の耳先をカット

釣り針猫譲渡
市役所前での譲渡セレモニー
左が第一発見者で譲渡を受けたSさん
公園でバーベキューをしていて肛門から釣り糸が垂れている猫を見つけ、自費でも手術しようと動物病院に相談したら大手術になると言われていたそうです
今回の一斉手術にボランティアとして参加し、埼玉県の実家に相談して手術後の猫の里親になることを決めました
明後日、埼玉へ帰る予定です
まん中が中山石垣市長
右が早川しっぽの会代表

よかった よかった

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


私たちは公益財団法人どうぶつ基金が主催し日本郵便の年賀寄付金の助成を受けた「どうぶつ基金24年度みみ先カット猫無料不妊手術事業」の協働ボランティアです。このブログ(HP)に登場する猫(一部の場合もあります)のみみ先カットと不妊去勢手術は、どうぶつ基金が発行する「公益財団法人どうぶつ基金24年度みみ先カット猫無料不妊手術チケット」を利用し、わたしたちは手術代を負担することなく無料で行いました。どうぶつ基金では全国の協力獣医さんと、みみ先カット猫無料不妊手術(約2300頭)を利用したTNR活動を行うことが出来る協働ボランティアさんを募集しています。
詳しくは、下記をご覧ください。
http://www.doubutukikin.or.jp/tnr/campaign/

※この事業は平成24年度 日本郵便の年賀寄付金の助成を受けています。寄付金付き年賀はがき、切手を購入していただいた皆さま、公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様、郵便事業会社様に心より感謝申し上げます。

どうぶつ基金バナー200x40 (2)




ありがとうございました!南の島の猫アイランド事業結果報告
2012-10-22 (月) | 編集 |
*ayapani*


「南の島の猫アイランド事業」にご理解ご協力いただき、ありがとうございました。

避妊.去勢手術を受けた猫の集計がでましたので、報告いたします。

総捕獲数         : 182匹
総手術数         : 171匹(オス80匹、メス91匹)
サザンゲート公園の猫  :  78匹
手術できなかった幼猫  :  11匹

IMG_4482.jpg

手術と同時に、
・  3種混合ワクチン
・  レボリューション(ノミ・耳ダニ・回虫駆除・フィラリア予防)
・  ドロンシット(内部寄生虫駆除)
・  皮下栄養補液
・  爪切り
・  みみ先V字カット(オスは右、メスは左)
の処置が施されました。

IMG_4279.jpg


サザンゲート公園の猫の捕獲と手術が順調に進んだので、
どうぶつ基金さまのご厚意により、
市役所や市民会館など公共施設の周りに住んでいる猫を
ボランティアが捕獲し、手術していただきました。
どうぶつ基金さま、協力獣医さま、ありがとうございました。


手術できなかった11赤ちゃん猫たちは、
しっぽの会とボランティアさんが保護預かりしていて、
元気に育ってから猫親さんを募集いたします。
お楽しみに

保護された赤ちゃん猫


最後になりましたが、
ご支援ご協力いただきました皆様に心より感謝申しあげます。

 公益財団法人どうぶつ基金さま
 NPOゴールゼロさま
 ご支援いただきましたみなさま
 ボランティアのみなさま
 環境省石垣自然保護官事務所さま、西表自然環境保護事務所さま
 沖縄県八重山保健所さま
 八重山獣医師会さま
 石垣市さま


今後とも応援、よろしくお願いいたします。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


私たちは公益財団法人どうぶつ基金が主催し日本郵便の年賀寄付金の助成を受けた「どうぶつ基金24年度みみ先カット猫無料不妊手術事業」の協働ボランティアです。このブログ(HP)に登場する猫(一部の場合もあります)のみみ先カットと不妊去勢手術は、どうぶつ基金が発行する「公益財団法人どうぶつ基金24年度みみ先カット猫無料不妊手術チケット」を利用し、わたしたちは手術代を負担することなく無料で行いました。どうぶつ基金では全国の協力獣医さんと、みみ先カット猫無料不妊手術(約2300頭)を利用したTNR活動を行うことが出来る協働ボランティアさんを募集しています。
詳しくは、下記をご覧ください。
http://www.doubutukikin.or.jp/tnr/campaign/

※この事業は平成24年度 日本郵便の年賀寄付金の助成を受けています。寄付金付き年賀はがき、切手を購入していただいた皆さま、公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様、郵便事業会社様に心より感謝申し上げます。

どうぶつ基金バナー200x40 (2)




戻ってきた島の朝夕陽 巨大漂着ゴミ
2012-10-21 (日) | 編集 |
*kum*

すでに去った台風21号は北上するにつれ、だんだんと東寄りにカーブし沖縄から離れていきました。
石垣島は強風圏にも入りませんでしたが、島の南端にある捕獲した猫の避妊手術会場では体重50kgのkumが飛ばされそうな強風が吹きました。

台風が去ったあとも2、3日は不順な天候が続き、一昨日あたりからようやく快復して太陽の笑顔が見られるようになりました。

10月21日6時35分
今朝6時35分の朝焼け
シャープな白い横線は飛行機雲

10月21日6時57分
22分後 6時57分 日の出前
飛行機雲は2本になりました

台風21号の時、北部にあるわが家ではそよ風も吹きませんでしたが~
漂着ゴミだけはしっかりと大量に押し寄せました
しかも今回は今までになかった巨大ゴミも

巨大ゴミ 10月19日
左の巨大発泡スチロールは 計測したら長さ170cm直径80cm
一輪車のゴミは一回目、合計3杯ありました 久しぶりの大漁 これがお金だったらなあ
一輪車の下にあるのは集魚灯の電球でしょう

10月20日17時34分
20日17時34分
夕焼け前のうろこ雲

10月19日18時04分
19日18時04分
ちょっと珍しい夕陽

ayaは昨日・今日と民謡コンクールの裏方で不在
kumは今夕もわんこの散歩と夕焼け写真で忙しそう…
日が短くなりわんこの散歩時間と夕焼けが近くなって時間に追われる毎日です



南の島の猫アイランド事業 八重山毎日新聞のすばらしい記事 
2012-10-20 (土) | 編集 |
*kum*

「南の島の猫アイランド事業」の第一段階が終わりまして、本日20日の八重山毎日新聞一面コラムにすばらしい記事が載りましたので、新聞社の許可をいただいて以下に全文をご紹介


「南の島の猫アイランド事業」
「猫79匹の不妊手術実施」
「緑地公園の快適利用 今後の取り組み次第」

 石垣市が管理する新港地区緑地公園で一斉捕獲された猫は、79匹が不妊手術を終え、耳先V字カットの「愛され猫」(公益財団法人どうぶつ基金)として同公園に戻った。市が同基金やボランティアらと連携して実施したことは、同公園を一代限りの命を全うしてもらう場所として公認したことを意味する。今後、猫の適切な管理と公園内の衛生環境の向上が求められる。(比嘉盛友記者)

毎日新聞20日1面記事


「衛生環境の悪化」
 同公園は遊具もあって子どもたちに人気だったが、数年前から捨て猫が多くなった。繁殖するなどして数が増え、あちこちにエサの残りや糞(ふん)が散乱、衛生環境の悪化を招いていた。
 子育て中の中山義隆市長も「以前は家族連れがいっぱいだったが、猫が増え、糞もあって、子どもを遊びに連れて行けない状況になっている」と公園利用者が減っている現状を指摘する。
 3年前に移住してきた中川美也子さん(48)は「市街地に近く景色も良いところだったので、当初はバーベキューしたりと利用していたが、今は猫もゴミも多くなり、使いたくない」と嘆き、「少しでも役に立ちたい」と同事業に賛同してボランティアに加わった。

「終わりではない」
 同公園内で17日、市、基金、ボランティアらがケージに入った猫を出し終えると、拍手がわき起こった。
 同基金は、耳先カット猫無料不妊手術事業を全国で展開しているが、石垣市など行政と協働で行うのは初めて。
佐上邦久理事長は「初の試みとして全国の見本となる」と評価する一方、「これで終わりではない。継続して初めて効果が出る。事業は始まったばかりだ」と引き締めた。
 不妊手術をしたことで「自然淘汰(とうた)される」(同基金顧問・山口武雄氏)ことになるが、捨て猫が増えれば元の木阿弥。山口氏は「猫は年に3、4回生む。あっという間に増える」と捨て猫対策の重要性を指摘する。
 一方、不妊手術をしたからといって、現状の環境が即良くなるわけではなく、餌や糞が散らからないようにしなければならない。同基金は「まちがきれいになることはすべての住民にとってプラス。猫が嫌いな人にとってもプラスです」という。
 ボランティア団体が要望している餌やり場やトイレ(砂場)について中山市長は取材に「餌を食べる場所がバラバラになると汚れるので、何カ所かに餌場や水飲み場、トイレをつくりたい」と答えた。
 市民が公園を快適に利用できるかどうかは、今後の取り組み次第だ。


八重山毎日新聞さん、よい記事をありがとうございました。
さあ、これからですね。


 
南の島の猫アイランド事業 無事に終了しました
2012-10-19 (金) | 編集 |
*ayapani*

南の島の猫アイランド事業
一斉手術とリリースセレモニーを終え、昨日をもって無事に終了いたしました。

IMGP5213.jpg

地元二紙には事業の様子が掲載されました。

IMGP5224.jpg

昨日は残った猫たちのお世話と後かたづけです。

IMG_4560.jpg

全国各地、たくさんの方々からご支援頂いたキャリーやケージの洗浄や

IMG_4491.jpg

昨日手術を受け静養中の猫たちのお世話、そして体調の良い子はリリース。

IMG_4494.jpg

小さくて手術が受けられなかった子たちは、爪切りやシャンプーを…

IMGP5237.jpg

こんなにキレイになりました!

IMGP5246.jpg

手術を受けたけど、まだ幼くて島へ返すには厳しい子たちや
小さすぎて手術できなかった子たちは
早速、里親さんや預かりボランティアを急募しまして…

IMG_4526.jpg

めでたく里親さんが見つかった子たち

IMGP5212.jpg

里親さんや預かりボラさんの元へと出かけていきました♪

IMGP5247.jpg

そして、里親さん募集中のかわいい子猫たちもたくさんいますよ~
ぜひ、石垣島しっぽの会までお問い合わせくださいね。

IMG_4556.jpg

青空の下、青い海とサザンゲートブリッジをバックに、ハイポーズ 「にゃ~ん!」

********************************************************************************

私たちは公益財団法人どうぶつ基金が主催し日本郵便の年賀寄付金の助成を受けた「どうぶつ基金24年度みみ先カット猫無料不妊手術事業」の協働ボランティアです。このブログ(HP)に登場する猫(一部の場合もあります)のみみ先カットと不妊去勢手術は、どうぶつ基金が発行する「公益財団法人どうぶつ基金24年度みみ先カット猫無料不妊手術チケット」を利用し、わたしたちは手術代を負担することなく無料で行いました。どうぶつ基金では全国の協力獣医さんと、みみ先カット猫無料不妊手術(約2300頭)を利用したTNR活動を行うことが出来る協働ボランティアさんを募集しています。
詳しくは、下記をご覧ください。
http://www.doubutukikin.or.jp/tnr/campaign/

※この事業は平成24年度 日本郵便の年賀寄付金の助成を受けています。寄付金付き年賀はがき、切手を購入していただいた皆さま、公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様、郵便事業会社様に心より感謝申し上げます。

20111125220105b79.jpg



 




リリースセレモニーと一斉手術終了
2012-10-18 (木) | 編集 |
*ayapani*

昨日も朝からたくさんのボランティアさんやスタッフが集合し、
新たに捕獲された猫たちの受付などの作業が始まりました。

IMG_4286.jpg

第一会場外では猫の受付とタグ付け作業。

IMG_4276.jpg

前日までに手術を終え体調が快復した猫たちは第二会場へ移送、と
様々な作業が進んでいる中…


10月17日 午後2時
TNRのR いよいよ猫島へみみ先カットを終えた猫たちがリリースされます。

IMG_4373.jpg

次々と運び込まれる猫たち。

IMG_4388.jpg

猫島の森の中へと進みます。

IMG_4399.jpg

佐上理事長によりリリースされる三毛ちゃん。

[広告] VPS



IMGP5200.jpg

嬉しそうに木に登ったり、自由に走り回る猫たちを見ているとこちらまで嬉しくなったり、
ここへ戻さざるを得ないことを思うと、とても複雑な心境になったり…

IMG_4415.jpg

これからも石垣島や猫を愛する皆さんに温かく見守ってもらい
安心して元気に暮らし天寿を全うできますように…

IMG_4445.jpg

リリース作業を終え記念撮影!

IMG_4086.jpg

その後も手術が再開されます。
時間のギリギリまで粘った猫捕獲班、最終日も数匹を捕まえることができました。
ようやく夕方に全ての手術が終了!

今日は片づけ作業です、では行ってきます!

********************************************************************************

私たちは公益財団法人どうぶつ基金が主催し日本郵便の年賀寄付金の助成を受けた「どうぶつ基金24年度みみ先カット猫無料不妊手術事業」の協働ボランティアです。このブログ(HP)に登場する猫(一部の場合もあります)のみみ先カットと不妊去勢手術は、どうぶつ基金が発行する「公益財団法人どうぶつ基金24年度みみ先カット猫無料不妊手術チケット」を利用し、わたしたちは手術代を負担することなく無料で行いました。どうぶつ基金では全国の協力獣医さんと、みみ先カット猫無料不妊手術(約2300頭)を利用したTNR活動を行うことが出来る協働ボランティアさんを募集しています。
詳しくは、下記をご覧ください。
http://www.doubutukikin.or.jp/tnr/campaign/

※この事業は平成24年度 日本郵便の年賀寄付金の助成を受けています。寄付金付き年賀はがき、切手を購入していただいた皆さま、公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様、郵便事業会社様に心より感謝申し上げます。

20111125220105b79.jpg



 

猫島や会場の様子
2012-10-17 (水) | 編集 |
*ayapani*

昨朝は手術開始前に、捕獲作業のため猫島へ行きました。
普段とうって変わり、ひっそりと静まりかえった猫島。
でも、まだ数匹の猫たちが残っています…

IMG_4043.jpg

シャム柄の男の子と出会いました。

この子は以前から脇腹に大きな傷を負っていたので
ぜひ捕まえて手術と治療をしたいのですが
警戒心がとても強く、なかなか捕まりません…

IMG_4037.jpg

このひどい怪我は、人間から虐待を受け負ったのではないか?と疑っています。
お昼頃まで捕獲器を設置していましたが、捕らえられませんでした。

その代わりに…

IMG_4051.jpg

海風にのってミーミー聞こえてきたので探してみたら
手のひら~ズを保護。
母猫が捕獲され、お腹が空いて出てきたようです。


そして、14日にはおしりから釣り糸が出ている猫が見つかりました。

IMG_4057.jpg

糸を引っ張ると鉛のおもりが出てきます。
釣り針が引っ掛かっているようですが、手術会場では針の位置や大きさが判りません。
そんな時、激励に来ていただいた八重山獣医師会会長の協力により、
会員の病院でレントゲン撮影をしていただくことができました。
結果がご覧の通り…
骨盤のあたりに3cm大の大きな釣針が発見されました。

IMG_4083.jpg

麻酔の重複を避けるため、16日にあたる昨日、改めて開腹手術が行われ
無事釣り針を摘出することができました。

IMGP0843.jpg

猫島には以前、石垣市役所によりこんな看板が設置されましたが
釣り糸や針のポイ捨ては、なかなか改善されません…

IMG_4134コピー

さて、第一会場では3名の獣医さんにより順調に手術が進められてゆきます。

午後には中山市長がお見えになりました。

IMGP5130.jpg

中山市長とどうぶつ基金の佐上理事長。
そして手術中の斉藤獣医、手術着がキュート

IMG_4263.jpg

第一会場の清掃が終わり、近くの第二会場へ行ってみると
手術を終えた70匹以上の猫たちが静養中。
捕獲作業終了後、猫島へリリースされます。


手術は今日も続きます、では行ってきます!


********************************************************************************

私たちは公益財団法人どうぶつ基金が主催し日本郵便の年賀寄付金の助成を受けた「どうぶつ基金24年度みみ先カット猫無料不妊手術事業」の協働ボランティアです。このブログ(HP)に登場する猫(一部の場合もあります)のみみ先カットと不妊去勢手術は、どうぶつ基金が発行する「公益財団法人どうぶつ基金24年度みみ先カット猫無料不妊手術チケット」を利用し、わたしたちは手術代を負担することなく無料で行いました。どうぶつ基金では全国の協力獣医さんと、みみ先カット猫無料不妊手術(約2300頭)を利用したTNR活動を行うことが出来る協働ボランティアさんを募集しています。
詳しくは、下記をご覧ください。
http://www.doubutukikin.or.jp/tnr/campaign/

※この事業は平成24年度 日本郵便の年賀寄付金の助成を受けています。寄付金付き年賀はがき、切手を購入していただいた皆さま、公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様、郵便事業会社様に心より感謝申し上げます。

20111125220105b79.jpg



 

一斉手術が始まりました
2012-10-16 (火) | 編集 |
*ayapani*

10月12日の捕獲作業から始まり
毎日が目まぐるしく過ぎていき、今日が一体何日なのかわからなくなってます

避妊去勢手術は15日より開始予定でしたが、
たくさんの猫たちが捕獲できていたため、一日前倒しとなり
獣医さん到着直後の14日午後から始まりました。

IMGP5054.jpg

手術を待つ猫たち。。

IMGP5066.jpg

14日はお二人の獣医さんにより、18匹の猫の手術が行われました。

IMGP5090.jpg

野戦病院さながらの第一会場

IMGP5095.jpg

15日には獣医さんがもうお一人増え、三名態勢で60匹もの猫を手術!

IMGP5096.jpg

無事手術を終えた猫ちゃんたち。

IMGP5065.jpg

こちら、耳先カットされた術後の猫。
タグの日付は捕獲した日にちです。

本当にたくさんのみなさんや関係者の方々のご支援、ご協力により
一斉手術を実施することができました。
今日も手術が続きますので、温かく見守ってください。


********************************************************************************

私たちは公益財団法人どうぶつ基金が主催し日本郵便の年賀寄付金の助成を受けた「どうぶつ基金24年度みみ先カット猫無料不妊手術事業」の協働ボランティアです。このブログ(HP)に登場する猫(一部の場合もあります)のみみ先カットと不妊去勢手術は、どうぶつ基金が発行する「公益財団法人どうぶつ基金24年度みみ先カット猫無料不妊手術チケット」を利用し、わたしたちは手術代を負担することなく無料で行いました。どうぶつ基金では全国の協力獣医さんと、みみ先カット猫無料不妊手術(約2300頭)を利用したTNR活動を行うことが出来る協働ボランティアさんを募集しています。
詳しくは、下記をご覧ください。
http://www.doubutukikin.or.jp/tnr/campaign/

※この事業は平成24年度 日本郵便の年賀寄付金の助成を受けています。寄付金付き年賀はがき、切手を購入していただいた皆さま、公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様、郵便事業会社様に心より感謝申し上げます。

20111125220105b79.jpg



 

「南の島の猫アイランド事業」スタート
2012-10-15 (月) | 編集 |
*ayapani*

台風21号の影響が心配されたため、
予定より一日早い10月12日の午後より、猫の一斉捕獲作業を開始しました。

IMGP5048.jpg

公園内にはロープが張られ、作業期間中の立ち入りが制限されています。

IMGP4959.jpg

暗くなるまで捕獲作業を続け、その日は48匹の猫を捕獲

IMGP4971.jpg

捕獲された猫たちは手術会場となる第一会場へ移送されました。

IMGP4910.jpg

会場には全国の方々から届いた支援物資の数々…
ほんとうにありがとうございます!


そして翌日の13日

DSCF3839.jpg

第二会場ではたくさんのボランティアさんと共に、捕獲器の準備や…

DSCF3837.jpg

百均で購入したワイヤーネットで、予備のケージを作成。


IMGP5036.jpg

どうぶつ基金の佐上理事長も遠方より来島されました。
理事長より捕獲方法のレクチャーを受けまして…

DSCF3853.jpg

実際に猫に近寄り仕掛けてみます。

DSCF3866.jpg

おいしい匂いに惹かれてやって来ましたよ!

DSCF3886.jpg

みんなも真似してやってみる…

DSCF3892.jpg

あららら、親子でやって来た! 

IMGP5044.jpg

こちらの白ねこちゃん…

IMGP5045.jpg

捕獲成功! おもいっきりイカ耳!!!

DSCF3899.jpg

前日と合計し70匹ほどを捕獲できました。


そして14日の八重山毎日新聞1面トップに、こんなに大きく取りあげて頂きました。

IMGP5083.jpg

たくさんの方に関心を持っていただければ嬉しいです。


手術の様子はまた明日!


********************************************************************************

私たちは公益財団法人どうぶつ基金が主催し日本郵便の年賀寄付金の助成を受けた「どうぶつ基金24年度みみ先カット猫無料不妊手術事業」の協働ボランティアです。このブログ(HP)に登場する猫(一部の場合もあります)のみみ先カットと不妊去勢手術は、どうぶつ基金が発行する「公益財団法人どうぶつ基金24年度みみ先カット猫無料不妊手術チケット」を利用し、わたしたちは手術代を負担することなく無料で行いました。どうぶつ基金では全国の協力獣医さんと、みみ先カット猫無料不妊手術(約2300頭)を利用したTNR活動を行うことが出来る協働ボランティアさんを募集しています。
詳しくは、下記をご覧ください。
http://www.doubutukikin.or.jp/tnr/campaign/

※この事業は平成24年度 日本郵便の年賀寄付金の助成を受けています。寄付金付き年賀はがき、切手を購入していただいた皆さま、公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様、郵便事業会社様に心より感謝申し上げます。

20111125220105b79.jpg



 

新入りにゃんずのご紹介
2012-10-14 (日) | 編集 |
*ayapani*


はじめまして

IMGP5000.jpg

諸事情によりお預かりをすることになりました「ふく」ちゃんです。
生後約半年、きれいなお顔の男の子
うちの先住にゃんずに取り囲まれて、トイレの上で固まってます…
慣れるまでの間、ケージの中で我慢してくださいね

そして、一斉手術の捕獲作業中に藪の中から出てきた乳飲み子

IMGP4969.jpg

2にゃんともお目々ぐちゅぐちゅ…

付近に親は見当たらず、あまりにも小さいのでそのまま保護してまいりました。

IMGP4973.jpg

こちらの白キジ模様は、ただ今180gなり。

IMGP4995.jpg

そして白にちょびっとブチ模様は、ただ今250g。
兄弟らしいのに、随分と差がありますね。。

IMGP4991.jpg

やっとふうちゃんとめめちゃんが離乳したと思ったら、
またもや授乳の日々が…

IMGP4998.jpg

この目やには猫風邪でしょうか?
早めに獣医さんに診てもらおうね。



 
第35回 八重山古典音楽コンクール初日
2012-10-13 (土) | 編集 |
*ayapani*

今年も八重山古典音楽コンクールの季節がやってきました
コンクールって何のこと?って知りたい方は、去年の記事をご覧くださいね → こちら

IMGP5003.jpg

タイミングが悪いことに猫一斉手術の事業日程と重なってしまったので、
コンクールの方は半日だけお手伝いに行ってきました。


試験会場内は撮影が禁止になっていますので、周囲の様子を少しだけ紹介しますね。

IMGP5011.jpg

受験生の顔写真を、一人一人撮影しています。

IMGP5021.jpg

会場の外から綺麗な笛の音色が…  最後のチェックをしているのかな

IMGP5007.jpg

楽屋では箏曲の受験生が…
間近で見るお琴、木目が美しいですね~

IMGP5010.jpg

試験会場の舞台入り口に貼られた注意書き。
「男性の襟元のはだけすぎに注意」って、なーんかおもしろいわ~

IMGP5025.jpg

同じ流派(安室流保存会)や横笛教室のお三方
試験直前なのに余裕のピース
みなさん、すばらしい演奏でしたよ


会場で出会った東京在住の方から「つんだら日和のブログをやってる方ですか?」と聞かれビックリ!
横笛の関係で以前から知っている方でしたが、毎日ブログを見てますよ!と声をかけて頂き、ありがたいやら嬉しいやら…
どうぞこれからも応援よろしくお願いします



 
台風がまたやって来る 浜のゴミ
2012-10-13 (土) | 編集 |
*kum*

台風がまたやって来ます。21号です。
現在の予想進路は前の17?号とほとんど同じく、沖縄本島と宮古島の間を北上するだろうと。

台風21号進路予想12日
台風21号の進路予想図(12日)
大きい赤い円の上、やや右が沖縄本島、その左に点在する中で円の内側に入ってるのが宮古島、その左、円の外側に二つ連なってる右が石垣島で左が西表島です
左上の大きいのが台湾

葉ぶき
先日の台風で葉が飛ばされて丸坊主になった木にはすでに葉が生え始めています
たぶん、台風で降る雨の塩分の多寡で再生するまでの期間が左右されるんじゃないかと思います
せっかく生えたのにまた台風が来る…

漂着ゴミ集積
台風が来ると浜にゴミが押し寄せます
わが家の物置と庭が浜のゴミで満杯になったので、次の台風の前にと市役所に回収を依頼
浜のゴミといえども細かく分別します
青い文字が印刷してあるのが「燃やさないゴミ」、赤い文字が「燃やすゴミ」
家庭ゴミ袋は有料ですがこれは無料
右は発泡スチロールの小さいもの、左がペットボトルと飲料缶
その左が大きい発泡スチロールとプラスチック浮き
見えないけれど右下にロープだけの袋とガラス瓶もあります

トラック積載
家庭ゴミの回収は業者委託ですがこれは市が直接来てくれます
うちのためだけにはるばる来てくれるので、なるべくたくさん貯まってからお願いしてます
これ全部うちの分です

今度の21号も沖縄本島直撃で石垣島は島人風に言えば「そよ風」くらいで済むんじゃないかな。




ココとまお トライアルへ出かけました
2012-10-12 (金) | 編集 |
*ayapani*

以前ご紹介した フリーペーパーガラパ

IMGP2519.jpg

その後も定期的に保護犬や猫の犬親さん猫親さん募集広告を
掲載させて頂きましたところ…


わんこのココとまおにお問い合わせがありまして、
昨日、それぞれのお宅へ1週間のトライアルへと出かけていきました

IMGP0040.jpg

ココはもう8歳になるので、
ちょっと難しいかな~…とあきらめかけていたところでした。


IMGP7721 - コピー

まおは今年3月に保護したばかりでしたので
早く、一生の家族となってくださる犬親さんと出会えたらな、と
願っていたところでした


IMGP3510-001.jpg

珍しいココとまおの2ショット
こんな情景も、もう見られないのかな…


つい昨日まで4わんを連れてお散歩していたのに
昨夕からはクリとモカの2わんだけ…
一気に淋しくなってしまったけど、これでいいんだよね

どうかうまくいくますように…


 
レオからマンソン裂頭条虫が!
2012-10-11 (木) | 編集 |
*ayapani*

数日前の朝のこと。

(ここから下はちょっと気持ち悪い話になりますのでご注意ください)
レオが吐いたものの中に、平べったいきしめんのような白く細長い物体が…

獣医さんに連絡したら、とにかく連れてきなさい、と。

レオ病院

やや気が荒い子なので、革手袋持参で病院へ

レオ検査

体重は3.4kg。
早速便の検査を受けましたら…

顕微鏡

いました 回虫よりやっかいな「マンソン裂頭条虫」の卵
レオは成猫で保護した子なので、きっとお外にいる頃にカエルなど食べて飢えをしのいでいたのでしょう…

この条虫は、以前犬のモカを保護した直後にも見たことがありました。
その時はモカのお尻から、幅が広く白くて長~い物体がベロベロベロ~ンと出てきたのです
きしめんどころじゃなくて、サラシのように見えましたよ!もうビックリ

マンソン条虫

猫の場合も、長いものでは1m以上にもなるそうな

レオ押さえ込み

滴下の駆虫薬では効かないそうで、強力な駆虫薬を注射して頂くことに…
危険を察してレオが暴れ始めてしまったので、やむを得ず洗濯ネットとバスタオルでくるんで、三人がかりで押さえ込み

レオ注射

この一回の注射で、すべて落ちてくれるそうです
早くスッキリといなくなりますように…



 
サザンゲート公園猫の一斉避妊去勢手術について ~ ご支援ありがとうございました
2012-10-11 (木) | 編集 |

石垣島しっぽの会からのお知らせです
 


たくさんのご支援をいただき
十分な数が集まる見込みがつきました。
誠にありがとうございました。(10月10日現在)


++ 支援のお願い ++


石垣島での動物愛護の活動にご理解いただき、ありがとうございます。

石垣島の市街地、サザンゲートブリッジの先の埋立地の公園には、たくさんの猫がいます。
すべて捨てられた猫で、水もご飯も与えられないまま、過酷な環境で生き、繁殖しています。

このたび、サザンゲート猫の一斉避妊去勢手術が決定いたしました。
100匹以上の猫の手術にあたり、多くの物資が必要になります。

猫を愛する皆様に、
ペット関連商品を扱う業者様に、
必要物資をご支援いただきたく、ご協力をお願いいたします。


IMGP8363.jpg



~ 一斉手術の事業計画 ~

 期間 : 平成24年10月14日(日)~18日(木)
 主催 : 公益財団法人どうぶつ基金
 協働ボランティア : 石垣市、石垣島しっぽの会



~ ご支援いただきたいもの ~

 1.キャリー : プラスチック製や金属製で、丸洗いできるもの
 2.ケージ : 屋根のあるもの
  * キャリー、ケージ、(猫用小~中型)あわせて100台以上必要になります。 
 3.仔猫フード : 缶詰100缶、ドライ30キログラム
 4.トイレシート : レギュラーサイズ1000枚、ワイドサイズ300枚
 5.タオル(洗濯済み、使い古しで結構です) : フェイスタオル300枚、バスタオル100枚



~ キャリーとケージについて ~

 ○ 石垣島内のみなさまへ
  1.ご寄付と貸し出しのふたつの方法があります。
  2.ご寄付いただける場合、ご返却はできません。
  3.貸し出しいただける場合、洗浄殺菌してご返却いたします。
    (お名前、ご住所、電話番号の、名札をお付けください。)

 ○ 石垣島外のみなさまへ
  1.送料をご負担いただき、ご寄付でお願いいたします。


~ お届け先 ~

 宛先 : 石垣市環境課
 住所 : 〒907-8501
       沖縄県石垣市美崎町14番地
 電話 : 0980(82)1285
 (石垣島内の方は、直接お届けいただいても構いません。)

*物資支援は「石垣島しっぽの会」からのお願いです。
*石垣市役所が物資保管場所提供協力をしてくれることになりました。



~ ご質問など ~

 ページ右下「コメント」からお問い合わせください。



平成24年9月6日
石垣島しっぽの会



一斉避妊去勢手術は、公益財団法人どうぶつ基金の支援で行なわれます。


20100510200659ee5.jpg


ご賛同頂けましたら、ぜひたくさんの皆さんへお知らせください!
皆さんのご協力をどうぞよろしくお願いしますm(_ _)m



 

たくさんのご支援、感謝です♪
2012-10-10 (水) | 編集 |
*ayapani*

みなさんからたくさんのご支援が届いています
ご報告が遅くなってしまい、申し訳ありませんでした

IMGP4313.jpg

立派な2段のキャットケージは、石垣市のTさんより頂きました。
子猫たちが過ごすのに、ちょうどよい大きさです


DSCF3250.jpg

東京都のNさんより猫砂6袋が届きました
猫砂は必需品ですので、とても助かっています


20120917.jpg

こちらの犬小屋は石垣市のKさんから頂きました。
ある日突然、わんこを保護して増えることがあるので、余裕があると安心です


DSCF3247.jpg

北海道のSさんより、わんこやにゃんこやお世話係に
いろんな種類のおやつを頂きました


IMGP4779.jpg

大阪のCさんより、いつものキャットフードです
成猫15にゃんと子猫が2にゃん、おかげさまでみんな元気いっぱいです


IMGP4270.jpg

石垣市のOさんより、キャットフードの小袋をた~くさん
サザンゲート人工島へ行く時、持ち歩きやすくってとても重宝しています


おかげさまでとても助かっております。本当にありがとうございました



 
西表島節祭・島と祭りの情景
2012-10-09 (火) | 編集 |
*kum*

西表島は石垣島から高速船で50分、近いのにどことなく石垣島とは風情が違います。

木立の道
深い木立が強烈な陽ざしをやわらげ、影を作り、台風からも守ります

わら葺古民家
保存されている藁葺き屋根の古民家
影を作るために軒が深く屋内は徹底して風通し重視
建物外形に凸凹がないのが沖縄建築の特徴、台風に耐えるためでしょう

古井戸
古井戸、ワイルドだねえ

節祭お知らせ貼紙
節祭を知らせる貼り紙
ていねいに貼ってあります

泡盛記念ラベル
祖納・干立会場とも飲食の販売はありません
唯一、記念ラベルの泡盛販売だけ(祖納)

お腹が空いたり喉が渇いたらどうするか…
持参するか、もう一つの方法は

祖納のお弁当
ご祝儀袋にお金を入れて持参して、受付に出すと
お弁当と飲み物(ビール、お茶、ジュースのどれか)がもらえます
うちはビールをもらいましたがayaが飲んでしまったので写真にはありません

IMGP4558-001.jpg
祖納と干立の間にある子午線モニュメント
子午線とは北極から南極まで引いた、仮想の縦の線でイギリスのグリニッジ天文台を起点=0度としています
西表島のここは123.456度なので…それだけです

祭の中心部とツカサ
干立会場の中心
紅白の幕から右側が御獄(おん)の聖域
右端に白い着物で座っているのがツカサ
緑のテントの下奥に見えるのが地元の人たち
真ん中で立っている後ろ姿はあいさつしてる人
とてもささやかな地域の祭りです

1万円げっと
1万円(札)げっと

はい、チーズ
はい、チーズ!
画面奥は御獄の拝所、干立にて

大原港旅行者
どこから来たのかな、また来てくださいね
画面右に段ボール箱、船は生活物資も運んでくる生命線です
上原港にて




西表島節祭 干立
2012-10-08 (月) | 編集 |
*ayapani*

祖納(そない)集落から徒歩15分ほど、干立(ほしたて)集落へ移動してまいりました。

干立の浜
ハーリーを終え浜に残されたサバニ。

節祭
こちらも国重要無形民俗文化財に指定されています。

干立狂言
庭の奉納芸能、開始を飾るのは「狂言」

干立アンガー
アンガーの巻踊りが続きます。

干立巻踊り
アンガーの輪の中には、太鼓を打つ四人のトゥーチ。

干立棒術
迫力一杯の棒術。

干立ミリク
子孫繁栄や豊穣をもたらすミリク神様の登場、あとにはアンガー行列が続きます。

オホホ1
いきなり「オホホホホホ~!」と奇声を発しながら、ミリク行列に乱入するオホホ!

オホホ3
まっしろなお顔に尖った高い鼻、オホホは異国から人買いに来たオランダ人、というのが
定説だそうです。

オホホ5
胸元から札束を取り出しミリクと子供たちや観客の女性にさかんにちょっかいを出します。

オホホ6
エ~~~???  オホホに掴まっちゃったよ、わたし!
その時の迫力映像(動画)はこちら ↓
[広告] VPS

オホホに群がる子
オホホがばらまく札束に群がる子供たち

結局、誰からも相手にされずアンガーに連れられて退場~。

八重山の祭りの中で、ここでしか見られないオホホ。
そのせいなのかあの滑稽なしぐさからか、人気絶大のオホホでした!

干立獅子
最後に獅子が登場し、奉納芸能はすべて終了。

今年は潮のまわりが良く、日帰りで最後まで観ることができ大満足の一日でした。




西表島節祭・祖納
2012-10-07 (日) | 編集 |
*kum*

Photo=aya & kum

先日走って温泉につかったばかりの西表島(いりおもてじま)に
またやって来ました、ayaとkumのコンビ。
今度は節祭(シチィ)です。

節祭は500年以上の伝統があって農民の正月ともいわれ、五穀豊穣を願うので豊年祭の要素もあるようです。
祖納(そない)の節祭は1991年に国重要無形民俗文化財に指定されました。

早起きしてわんこの散歩とご飯をちゃんとすませ、にゃんこのご飯も出して人は前日買ったおむすびにインスタント味噌汁でバタバタと出発、満員の船とバスに乗って祖納に着いたとたんに舟浮かべの儀式が始まりました。

祖納・舟浮かべの儀式
2隻のハ~リ~船を海に浮かべます

祖納・舟子行列
続いて舟子を先頭に行列がやって来ました

祖納・ミリク行列
続くのはミリク(弥勒)行列

祖納・ミリク迎え
浜から一段高い桟敷へ
女性たちがお出迎え

祖納・アンガー行列
続いては旗頭とアンガー行列

祖納・アンガー先頭
アンガー(婦人)たちの先頭がフダチミ
フダチミは昔、外国人にさらわれて後に子どもと一緒に帰ってきた女性が恥ずかしいので
布で顔を隠していたのが原型だそうです

祖納・桟敷
桟敷にミリクとアンガーたちが着座
右端にわずかに見えるテントが一般席

祖納・奉納ハ~リ~
奉納ハ~リ~
女性たちが総出で盛りあげます

まるまぼん
祖納・前泊浜の沖合にぽっかりと浮かぶ小島、まるまぼんさん
ハーリー競漕ではこのまるまぼんさんを一周します
祖納に伝わる「まるまぶんさん節」では、この島の様相がかろやかに歌われています♪

祖納・奉納ハ~リ~白
ゴール前最後の力漕
ハ~リ~船には一般に舵がありません
左端、船尾の人が持っている櫂(エ~ク)で舵をとります

祖納・浜の旗頭
青い空、白い雲、はためく旗頭
これぞ八重山の祭り

祖納・お神酒
お神酒です
器は湯飲み茶碗ですね

祖納・御獄に報告
祭りは神事です
競漕が終わったら御獄(おん)で神前に報告

…と、途中ですがぼくらは節祭最大のポイントであり魅力であり目的である
「オホホ」を見るため、徒歩15分ほどの干立に向かいました。
干立の節祭は明日です



 
「南の島の猫アイランド事業」ボランティア説明会を開催しました
2012-10-07 (日) | 編集 |
*ayapani*

サザンゲートブリッジ先の人工島 「新港地区緑地公園」

IMGP3925.jpg

その島に捨てられた100匹余の猫たちを対象とした
一斉捕獲避妊去勢手術事業を約1週間後に控えた10月5日の夜
石垣市役所会議室にて、ボランティア説明会が開催されました。

説明会

一体どれくらいの方が参加してくださるのだろう…と不安でしたが
ボランティア希望者30名もの方々に参加していただきました。

IMGP4785.jpg

石垣市生活環境課からは一斉手術の流れが、
しっぽの会からは「捕獲」「管理」「手術補助」について、各担当者より説明が行われました。

毎日新聞

翌日の新聞にはその様子が掲載され、いよいよ本格的に迫ってきた!と実感

IMGP8358.jpg

どうかどうか上手くいきますように…  


どうぶつ基金バナー200x40 (2)



ボランティアさん大募集 猫の一斉避妊去勢手術
2012-10-07 (日) | 編集 |
ボランティア説明会にはたくさんの方々にご参加頂きありがとうございました。
猫好きの方、生き物を愛するみなさんへ。

サザンゲートブリッジの公園にいる猫の一斉避妊去勢手術が行なわれます。
100匹以上の猫を手術するために、たくさんのボランティアさんの協力が必要です。

<一斉手術の予定>
10月14日(日)~18日(木)

<ボランティアさんの期間とお仕事>
10月13日(土)~19日(金) 7日間
    あさ7時~よる7時
(1時間からでも参加できます。
あいた時間をお貸しください。)

・猫の捕獲・・・捕獲器を使って猫を保護し、保管場所へ運びます。
・手術補助・・・手術を受ける猫の受付と記録係、手術器具の洗浄や会場の掃除などをします。
・猫の管理・・・手術前後の猫に水やフードをあげたり、捕獲器やケージの洗浄、
会場の掃除などをします。

※ 参加いただけるお時間など、相談しながらお仕事内容は調整いたします。

興味を持っていただけましたら、下記説明会にご参加願います。

<ボランティア説明会>
10月5日(金)よる7時~9時
石垣市役所 2階第1会議室


みみ


+ + + たくさんの方のご参加をお待ちしています。 + + +