捨てられた猫や犬の保護や里親さん探しの活動を中心に、南の島での暮らしを綴ります。
2017年宇宙の旅
2017-05-06 (土) | 編集 |
*kum*

ゴールデン・ウイークも近づいたある日、ayaさんが
「宇宙旅行に行きたい 」と言うので~
申しこんで予約しまして。

石天-b P1100576
何年ぶりかでやって来ました、石垣島天文台

国立天文台が制作したという4D2Uなる立体映像にて、銀河系をも飛び出して宇宙の果てまで旅しまして、30分もかからず地球の石垣島天文台に戻って来ました。

石天-a P1100629
銀河系宇宙を飛び出して
銀河を横からながめたり上から俯瞰したり

「2001年宇宙の旅」を書いたアーサー・クラークが見たら、きっと腰を抜かすであろうバーチャル体験でした。

石天-d P1100591
バーチャル宇宙旅行を終わって
2階の「むりかぶし(群星)」望遠鏡への旅
下の黒い円筒形の奥にチラッと見えるのが105センチ反射鏡

石天-c P1100580
そばのパソコンで望遠鏡の映像が見えます(見られるはず…)
今回は昼間だったので星は見られず

石天-e P1100593
2階まで来て台員(というのかな?)の方の説明を聞く家族連れ
画面真ん中に突き出しているのが望遠鏡接眼部です

バーチャル映像を見に来た大部分の人は外国からの旅行者だったみたいです。
なので、2階のことがわからず帰ってしまったのかも。
天文台の前、お昼を食べたのは人里離れたイタリアンのお店でしたが~
ここにもレンタルバイクで来た外国人らしい旅行者が行列してました。
島の人より旅行者の方がよく知ってるみたいです。
すごいな~

スポンサーサイト