FC2ブログ
保護わんにゃんとの生活を軸に、石垣島の暮らしをつづります。
実は、石垣島には桜の木が少ないんです。
広い県立バンナ公園にも数えるほどしかありません。
数百、数千本が咲き乱れるような風景は見られません。

ずっと残念に思ってました。
でもホームセンターには寒緋桜の苗が売られてるんですよね。
売れてるんですけど、どこに植えられてるのか不思議に思ってました。

待ってるだけじゃいつまで待っても桜は咲きません。
うちに植えよう
うちの庭は広くないしすでに木や花がいっぱいです。
考えた末ayaさんが南側がよい、というので小公園に面した南側フェンス際に植えることにしました。

桜a DSC02167
ホームセンターから買ってきました、寒緋桜の苗3本でございます。

桜b DSC02166
まずは穴掘り。
土が硬くて結構大変です。
鋤(すき)、鍬(くわ)、スコップを使ってみて結局スコップが一番効率がよかったです。

桜c DSC02173
ayaさんが庭と公園の雑草むしりをやるためクリをつないでます。
ポカポカ眠そう。

桜d DSC02178
植えました。
後で添え木しなくちゃ。

桜e DSC02175
花が咲くのは何年後かな

ヒカン桜と書いてありますね。
漢字では緋寒桜です。彼岸桜と混同しやすいので寒緋桜と呼ばれることも多いようです。

咲いたらお花見しよう
スポンサーサイト




【2020/03/15 15:40】 | 島の暮らし
トラックバック(0) |