捨てられた猫や犬の保護や里親さん探しの活動を中心に、南の島での暮らしを綴ります。
とらこ(ナナ)とララちゃんのこと
2013-09-29 (日) | 編集 |
*ayapani*

1か月ほど前にサザンゲート猫島で保護した茶白の子猫、とらこ改めナナ  その時のこと

DSCF9582 - とらこ

保護当時から虚弱な体質で、ご飯の食べ方にもムラがあって、
ミルクと離乳食と猫缶…と、あの手この手と試してみましたが
なかなか太ってくれませんでした。

DSC00946 -とらこ

生後4か月位…とのことで、ある程度は成長していたので
しっかり栄養をとれば、何とか乗り越えてくれるかな…と願いながらの毎日。

DSCF8569 - とらことはな

性格はとても穏やかな子で、先住猫さんたちとも仲良く暮らしていたのですが…

DSC00820 - とらこ

鼻水がひどくて数日前に病院を受診したばかりでしたが、
一昨日のお昼頃より急に力がなくなってきたとkumから数回メールが入り、
夕方、急いで帰宅した時は、猫ベッドにぐったりと横たわっていました。

その晩はkumと付きっきりで傍にいて、なでたり声を掛けたりすることしかできませんでした。
ナナちゃん、とても頑張りましたが夜中の2時近く、虹の橋へと旅立ってしまいました。


ララちゃん。

DSCF8578 - らら

うちに居る時は、こうして猫のテレビにじっと見入っていたりして
なんだか不思議とかわいらしい子猫でした。

命名・ララ

フワフワの毛並みできれいな柄をしていたので
譲渡会で出会った方にとても気に入っていただき、トライアルへ出かけた数日後のことでした。

前の日まで全く変わらずに元気だったそうので、急逝してしまったことが信じられません…

DSCF9292 - お墓

2匹ともうちのお庭で眠っています。

どうか安らかに、仲良く暮らしていますように…



 
スポンサーサイト

コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: