捨てられた猫や犬の保護や里親さん探しの活動を中心に、南の島での暮らしを綴ります。
石垣島の成人式
2014-01-08 (水) | 編集 |
*kum*

元旦の地域公民館新年会で、ある人が「息子が成人式なので4日夜はぜひうちへ来てみんなで祝ってください」と。

それなら昼間の市主催成人式も取材しようと、初めて行ってみました。

島には大学や専門学校がありませんし、就職口も少ないので高校を出るとかなりの子どもたちが島を出て行きます。それで正月に帰省したときに一足早い成人式をやるようになりました。

成人式客席
会場の市民会館に入ってみると
いるいる、客席はこれまで見たこともない華やかさにつつまれていました
市内の新成人800人中515人が出席したそうです

成人代表の決意表明
新成人代表のあいさつ
客席の後姿も華やか
舞台脇で黒のスーツ姿が「一番前で騒いでるのが舞台に上がったらすぐ取り押さえよう」などと話しているのが聞こえたそうです

様々な後姿
ユニフォームのつもりか同じ羽織袴の男子に対し女子は一人ひとり違って個性的
帯の結びも三者三様

つけ爪
右の女性が着ている白い着物は生地が沖縄本島の紅型(びんがた)染め、形は沖縄の伝統衣装で「琉装」といい、帯をつけないなど和装とちょっと違います。
つけ爪がすごい
髪と爪は現代型

式典後ロビー
式典後会場前で記念撮影
比較的まともな女子に対し男子は思いっきりワルを気どってます
まじめな男子はスーツ、浮かれたい男子がグループでそろいの羽織袴
夜の個人宅祝賀会
夜の個人宅祝賀会
中央の新成人はもちろんまじめなスーツ
県外に就職して正月に帰省しました
左右はお祝いに来た部落の人たち
今夜はあちこちで祝賀会があるから失礼するといって30分とか1時間とかで入れ代わり立ち代り

わが家がある部落は20戸ですから新成人は滅多に出ません。
今年は久しぶりで一人だけなので個人宅になったようです。
新成人が多い所では公民館が公的に夜の祝賀会をやるようです。


スポンサーサイト

コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: