捨てられた猫や犬の保護や里親さん探しの活動を中心に、南の島での暮らしを綴ります。
石垣市長選挙はまもなく投票
2014-02-28 (金) | 編集 |
*kum*

石垣島は最近快晴続きで気分がいいです。天候不順の時期に厭気?中だっためんどうな家事もちょっぴり進行。
気温もだんだん上がってきて23~24℃くらい、暖房はずっと使っておらず、寒いとフィラリアを発症するチャロンも外を散歩するようになって胴巻きも脱ぎました。
もっとも快晴は日中だけで朝夕は曇りだったり夕方晴れてても夕陽が水平線上のガスにかくれてしまうのは相変わらず~
島は春が近づいていますが週末には気温が下がる予報もあり、チャロンを外に出すのはもうちょっと先の気候です。

3月2日は石垣市の市長選挙です。
ただいま選挙戦の真っ最中!

選挙ポスター掲示板
今回は新旧市長2人の戦い
左のポスターは市議の補欠選挙で1議席に候補者2人

石破幹事長
現職・中山市長には自民党の石破幹事長が25日、応援演説に来島
自民党は先日、沖縄本島の普天間飛行場移設予定地・名護市長選で移設反対派の稲嶺候補に苦杯をなめたので、尖閣諸島に近い石垣島に自衛隊基地を円滑に配備するためには保守の中山候補に勝ってもらわねばならず、非常な力の入れようです
幹事長の応援演説でも自衛隊基地の建設場所にふれていました

ナナサンマル聴衆
演説会場の730(ナナサンマル)交差点の聴衆

僻地演説
中山候補は北部の僻地にも足を運んで若さによる行動力をアピール

対する大浜長照候補の演説など運動状況を写真に撮りたかったのですが…
見当たりません
そしたら27日の新聞に

新聞27日
政党の支援を受けない大浜候補は企業など団体・組織に直接足を運ぶ「ドブ板選挙」なんだそうです
なので街頭演説が見当たらなかったわけ
左の写真も選挙事務所の室内らしいです
目立たない運動ですが大浜氏には4期16年におよぶ市長在任で培った顔縁?があります
おそらく熟年層や組織票がターゲットでしょう

対する中山候補は自身の若さもあり若年層がターゲットと思われ、固定票ではないから目立つ街頭運動を展開しているんでしょうか
26日には若者に人気がある小泉新次郎衆院議員も来島して応援(新聞右写真)
国・政府とのパイプを強調してました

3月2日投票です。



 
スポンサーサイト

コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: