捨てられた猫や犬の保護や里親さん探しの活動を中心に、南の島での暮らしを綴ります。
ココとミルのこと
2011-08-08 (月) | 編集 |
*ayapani*

ココ 雑種犬 2006年保護 年齢不詳 女の子
2006年 避妊手術済み

ここアップ

乳飲み子を連れ彷徨いながら、職場の庭に居着いてしまった親子犬。
危うく保健所送りになりそうだったため保護を決意!
母犬はガリガリにやせ細ってましたが、子犬は意外にもふっくらとしていました。

当時飼育禁止のマンションに住んでいましたが、自宅を建築中でしたので完成までの間、
知人に預かってもらいました。(名前も付けてくれてありがとう!)

08kokomiru1.jpg

自宅の完成とともに2匹を引き取り飼育を開始しました。
似ても似つかぬ白黒まだらの子は、ココの子どものミルです。

でもね。二人の共通点があったんだよ。。
首の後ろに稲妻みたいな柄の白い毛の模様があったことを…

06kokomiru1.jpg
保護当時は小さかったミルも、お母さんと変わらない位すっかり大きくなりました。

お散歩 051
一緒に海で泳いだり…

お散歩 089
二人で元気に走り回ったり…



ところが…

我が家に来て2年後、散歩中のミルが毒餌を口にしたらしく直後に死亡。
当時は毒のことなど全くの無知で無防備にしており、助けてあげることができず情けなく、申し訳ない気持ちで一杯です…

ここの島ではサトウキビ畑に強力な殺鼠剤をまいたり、野良犬や野良猫退治のため毒餌を置くことがよくあるのだと、後から聞いて知りました…

それからココがしばらくの間、ミルが帰ってくるのを待っているかのように、じっと1点を見つめる日が続きました。 

 
スポンサーサイト

コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: