捨てられた猫や犬の保護や里親さん探しの活動を中心に、南の島での暮らしを綴ります。
年一回の沖縄本島行
2014-09-03 (水) | 編集 |
*kum*

行ってきました、毎年恒例の沖縄本島行き。
第50回沖縄県身体障害者スポーツ大会です。

雨の石垣出発
出発の30日は石垣島にとって恵みの雨

雲上は快晴
離陸してしまえば雲上はいつだって快晴

篠山紀信展
那覇空港からその足で県立美術館に直行
ayaに続いて「篠山紀信展・写真力」を見てきました
ありし日の夏目雅子の清楚さに感涙

開会式
翌31日は予報に反して快晴
開会式には仲井間沖縄県知事もあいさつに来られました
すばらしい雲で気分も高揚

車椅子レーサー
レーサータイプの車いす
東京パラリンピックが決まって障害者たちが自分も日本代表になって出場すると盛りあがってる感じがしました

kum 1500m
kumも1500mに出て力走
タイムが肺炎の影響で春の地区大会に比べてプラス40秒…

記念写真
出場選手と介助ボランティアで記念撮影
無帽の人がいますが快晴で陽に焼けて真っ赤な顔してます

夜の国際通りにて
夜は八重山だけの交流会
途中、国際通りのおみやげ屋さんにて
通りのお店にはこの種のサプライズ・ディスプレイが多い

松葉杖と車椅子
翌9月1日は出発まで自由時間
石垣島には映画館がない(閉鎖)ので映画観てきました
障害者スポーツ大会の後だからか客席には車椅子と松葉杖
びっくりしたのはほとんどの人が客席に飲み物やポップコーン持ちこんでること
浦島太郎です

那覇⇒石垣 9月1日
帰りの機上は雲がすばらしかった
写真コンテストで賞が獲れるかな?

帰島出向かえ
石垣空港では市障がい福祉課の居残り組が横断幕作って出迎えてくださいました
おかえり~ お疲れさま!
ただいま! お出迎えありがとうございます!




スポンサーサイト

コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: