捨てられた猫や犬の保護や里親さん探しの活動を中心に、南の島での暮らしを綴ります。
片目失明の子猫その後
2014-10-18 (土) | 編集 |
*kum*

右目を失明した子猫のタラちゃん、風邪もあったのでしばらく隔離が必要、とのドクターの助言で一週間の隔離観察後も引き続きケージ生活です。
とても元気すぎて毎食の時ケージから出たがり甘えるのでこちらもストレスの毎日。

Tさん寄贈ケージ
少しでも動き回れるようにとケージはTさん寄贈の2階建て
少しでも退屈しのぎにと爪研ぎも入れました(1階手前)が2階のカーペット?をむしってます

元気なタラちゃん
元気いっぱい、片時もじっとしていません

もうすぐ
食事は最初から毎回完食でこんな子猫は初めてです
ストレスからかウンチがずっと真っ黒なのが気になってます
大きさや固さはとてもいいのですが…

タラ食事
よく食べます
食器はリングをつけてタラ専用に区別

ドクターは3週間と言ってたのでもうすぐ!


スポンサーサイト

コメント:
この記事へのコメント:
タラちゃんは、ものすごく元気なのね。カウントダウンがはじまり、
ケージから出したらどんなことになるやら・・・
楽しみであり、ちょっとこわいような。でも元気がなによりです。

又、いつも、海岸のお掃除、ご苦労様だと思ってます。
市も、ありがたいと思っているでしょうね。

2014/10/18(土) 16:24:08 | URL | アンナのママ #-[ 編集]
Re: アンナのママさんへ
いつもありがとうございます。
タラちゃん、もうすぐ…ですが、かゆそうなので病院へ連れて行ったら、今度は疥癬でした!
また2週間の隔離…
毎食時、ケージの戸を開けると待ちかねたように飛び出すので、ケージ内のトイレやシーツを掃除する間、しばらく隔離室内を自由に遊ばせています。タラは走り回ったりして運動しています。それをケージに戻すのはかわいそうなんですが仕方ないですね~

毎日やることがありすぎて浜のゴミ拾いは一日1時間くらいしかできません。その代わり?1cmくらいの細かなプラスチックや発泡スチロールも拾ってます。鳥やカニなど浜の小動物が食べると心配ですから。
暑い夏も終わって過ごしやすい季節のうちに分別をやって市の回収に出さなくちゃ、と思ってます。
2014/10/19(日) 08:43:09 | URL | kum #-[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: