捨てられた猫や犬の保護や里親さん探しの活動を中心に、南の島での暮らしを綴ります。
いしゃなぎら結願祭@2014 奉納芸能舞台の部
2014-10-28 (火) | 編集 |
*ayapani*

宮鳥御獄にて10月26日朝から行われた、いしゃなぎら結願祭。

午後3時より祝宴が始まりました。

DSC00304 - 神司の舞

祝辞や乾杯に続き、神司の舞による奉納。

DSC00307 - 赤馬節

赤馬節

DSC00312 - 大合奏

ウタ、サンシン、ピー、クトゥ、タイク(唄三線笛箏太鼓)大合奏
八重山古典音楽安室琉保存会の総勢60名で、鶴亀節・でんさ節・目出度節を合奏します。

DSC02359 - 席順

事前に席順が決まっていましたよ  準備してくださった先生に感謝

DSC02429 - 安室流保存会

師匠や仲間たち みんな揃って記念撮影

ほんの少しですが、結願祭に参加させていただく機会がもてたことを
とても感謝しています。


DSC02425 - あやぱにとびるぱに

舞台裏にて。
とっても可愛らしい、カンムリワシのあやぱにとびるぱに。

DSC00325 - 鷲ぬ鳥節

鷲ぬ鳥節
卵から孵ったあやぱにとびるぱに、母鳥と共に舞う姿が愛らしくって、
おばさん、ここでもまたうるうるしちゃいましたよ…

DSC02437 - 子ども舞踊

子供たちの奉納舞踊

DSC00330 - 太鼓

太鼓の段のもの

[広告] VPS

黒島口説

DSC00339 - 地鎮

地鎮(ジィピス)

DSC00347 - 八重瀬口説

八重瀬口説

DSC00350 - 笛の演奏

笛の演奏

[広告] VPS

岡山稔氏と崎枝孫雄氏による結願とぅばらーま。
胸の奥に深~く染み渡ってきまして、本日3回目のうるうる

DSC00355 - 旗頭

と切れ目なく、すべてをご紹介しきれないほどに次々と奉納芸能が披露され
気がつくとあたりは暗闇に包まれてきました。。。

この後、119年振りに結願祭で披露される、組踊 「伊祖の子」 上演へと続きます。




スポンサーサイト

コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: