捨てられた猫や犬の保護や里親さん探しの活動を中心に、南の島での暮らしを綴ります。
入院と手術
2014-12-26 (金) | 編集 |
*kum*

過日、kumのCT画像で肺に影が見つかり、気管支鏡検査でカメラによる目視と組織切り取り検査でもガンは陰性でしたが~
担当の医師は内地で肺ガンの専門医やってたそうで、(検査は陰性だが経験から)
「ガンだと思う、手術した方がよい」と。
やるなら、早ければ早いほどよいと思い、他の予定をキャンセルして急遽、入院・手術しました。

CT画像P1000103
kumの胸部CT画像
黒い部分が肺で真ん中の白い部分が心臓
右上端のぼんやりした白い小さなものが問題の影
(見やすくするため元のCT画像を左右反転)

手術室入口DSC03917
県立八重山病院の手術室入り口

待機中自撮りDSC03922
ayaも麻酔までの手話通訳として手術室に入りました
手話通訳とは別に、麻酔の医師が指示を大きな字でプリントし、ラミネートしたものを何枚か用意してくださいました
おかげで手術はスムースに進行
外国人患者のために通訳が手術室に入ることもあるそうで、そんなに珍しいことではないようです

手術でまずCTで影が出ている部分を切除、その画像を那覇に送信、検査の結果ガンとの報告が返信されてきて
腺ガン、中葉、リンパ筋を切除したそうです(ayaの報告)
この間5時間

家族待機室DSC03915
手術中想定外の事態が発生した場合、本人の確認がとれないので家族が待機する部屋
この部屋でayaが5時間待機

手術一日後DSC03933
手術後一日たった頃、ICU(集中治療室)のkum
排泄もふくめ、たくさんのチューブや電極につながれてます
左の機器は心電図ですね~

手術二日後P1000109
二日後、この後回復順調とかでハイケア室に移動、その後一般病室に
置いてある本は有吉佐和子著「日本の島々、昔と今」(集英社刊)33年前の発行で当時の尖閣諸島レポートが生々しい
島の所有者が他の人だったら、尖閣をとりまく事情も今とは違っていたかもしれません
政治家でもない一民間人が国家を動かした希有な例じゃないかな

病院食P1000125
食事は毎回、煮物責め!トマト味スープやチャンプル~まで煮物味で食傷!
栄養士や調理の方々もお疲れさまです
この日はジュ~シ~(炊き込みご飯)おかゆ

筆談P1000128
病室では看護師の方々及び頻繁に様子を見に来てくださった担当医の先生が筆談してくださったので
コミュニケーション面ではストレスを感じませんでした

ツリーP1000120
病棟サロン(?)に飾ってあったクリスマスツリー
おかげさまで、うきうきした気分になれました

入院と手術9日で退院できました。
退院したその足で食料買い出し、夕方わんこの散歩とわんにゃんのご飯、人のご飯…と元気いっぱいです。

費用は総額が7桁 腰が抜けそうになりました。
けど健康保険(後期高齢者)や高額医療費助成などにより、最終的な自己負担額は何とか払える額に納まって、腰を骨折しての再入院はありませんでした。
各種税金や保険税や介護保険料など全部きちんと払ってきてよかったと思います。
八重山は医療費の未払いなどをふくめ徴収率が悪いんですが~払わない人が多ければ税金や医療の自己負担額が増えるということを自覚すべきですね~

税金が飛び抜けて高額で有名なスウェーデンで、一市民が将来、自分が介護される時の費用を今先払いしてるんだから税金が高いとは思わない、と語っていたのを思い出しました。

9日間、わが家のわんこ2匹、にゃんこ18匹の世話は全部aya一人が仕事もしながらがんばってもらいました。
休みの日には自分の弁当を買ってきて病室で一緒にお昼食べたり。
感謝です。ありがとうございました。

自分としては今からでも走れそうに元気なんですが~
aya「ダメよ~ダメダメ、しばらくおとなしくしてなさい」
だ、そうです。



スポンサーサイト

コメント:
この記事へのコメント:
無事に手術が終わり、そんなに早く回復されてなによりでした。
ホッとしていらっしゃることと思います。
でも無理は禁物。
犬猫の世話は休めませんが、どうぞ寝正月でゆっくり静養なさってくださいね。
お大事に。
2014/12/26(金) 10:12:38 | URL | mi-goro #tyfuqQds[ 編集]
Re: mi-goroさんへ
ありがとうございます。
寝正月!夢ですね~
やってみましょう!
2014/12/26(金) 11:37:28 | URL | kum #-[ 編集]
早期発見で、経験豊かなお医者様に、巡り合いよかったですね。
でも驚きました。。経過良好でも、お大事に。

ayaサンも、頑張ってほっとしましたでしょうね。元気でお正月迎えられ、安心しました。
7ケタの、金額は、指を折らないと、わからなかったわ。
犬猫は、健康保険なくても、支払うしかないけれど、人は健康保険があり高くなったと、文句いえなkyなりました。

2014/12/26(金) 13:00:46 | URL | アンナのママ #-[ 編集]
Re: アンナのママさんへ
ありがとうございます。

幸い早期発見できてよたったと思ってます。
費用が巨額なのはそれなりに手術だけでなく麻酔や術後のケアも含めて高度なものになっているからと感じました。

ayaはたくさん休みを取ったので仕事納めの今日も仕事山積!と言ってます。
二人で寝正月できるといいんですが~
2014/12/26(金) 16:52:50 | URL | kum #-[ 編集]
早期発見、早期治療でよかったですね
でも驚きました
お二人ともお疲れさまでした
お大事になさってくださいね
2014/12/26(金) 21:26:59 | URL | ししゅうねこ #-[ 編集]
Re: ししゅうねこさんへ
ありがとうございます。

たまたまなんですが早期発見できて幸運だったと思ってます。

正月は寝正月にしたいですね。
2014/12/27(土) 09:43:12 | URL | kum #-[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: