捨てられた猫や犬の保護や里親さん探しの活動を中心に、南の島での暮らしを綴ります。
手術が終わればまた手術
2015-02-07 (土) | 編集 |
*kum*

kumは昨年暮れに肺の手術をして、傷跡やら咳による腹筋の痛みやらが一月たってようやく治まってきたら、続いていやおうなく白内障の手術が待ってました。

視力が運転免許証更新時の検査で落っこちそうに低下してきたので、昨年暮れ両眼の手術をする予約をしたんですが~肺に影が見つかってそちらを優先、延期になってました。

ひとし眼科前DSC04510
手術翌日、クリニック前の僕
この日の診察でガーゼは取れました

薬 DSC04520
手術自体は局所麻酔で15分か20分そこらで終わったようですが…
その後がすごい
手術当日酒は×、入浴・洗顔・シャンプー・ヒゲ剃りは3日間×
手術翌日から3日間朝7時に通院(多少遅い時間を認めてもらいました)
その後は週一回一月通院
写真中央の目薬3種は一日4回、5分以上間をあけて点眼
右は一日一回寝る前
錠剤は毎食後
手術当日と翌日は車の運転×
いやはや、手術よりもこっちの方がしんどい
ayaさんの協力なしにはできなかったでしょうね

ゴーグルDSC03496
しかも、まだあり
写真のメガネ風を、24時間、眠ってるときも、一週間つけっ放し!
メガネじゃなくて、目に雑菌が入るのを防ぐためのゴーグルです
だからメガネの中に指を突っこんで掻いたりしても駄目
度は入ってませんが頭が痛くなりました

まだ片方ですが
今までデジタルテレビを見てもアナログ映像に見えてたのが、デジタルらしくシャープに見えるようになりました
3月に残った方もやります
終わったらしばらく病院はお休みしたい…

煙霧 DSC03489
一昨日、5日の風景です
一時、視程が5キロ程度に落ちこんだそうです
新聞によると中国大陸から流れてきた「微粒子」によるものだとか




スポンサーサイト

コメント:
この記事へのコメント:
お見舞い申し上げます
しかし、まるで頭の体操のような、薬の用法で、認知には絶対なりませんね。
全て治ったら、いよいよ、新人生の始まりですから、気を付けて
がんばってください。v-237
2015/02/07(土) 19:25:39 | URL | アンナのママ #-[ 編集]
Re: アンナのママさんへ
いつもありがとうございます。
点眼やら禁止項目の煩雑さは認知症予防に好適ですが、残念ながら一週間で終わりです。
もう一回、左目もやったらしばらく病院とは縁切りにしようと思ってますが~。
マラソンに復帰して、フルマラソンを完走したいです。(モチベーションになります)
体力が落ちたのか、疲れやすいので現在肺に負担がかからないウォーキングから始めています。


2015/02/08(日) 20:30:10 | URL | kum #-[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: