捨てられた猫や犬の保護や里親さん探しの活動を中心に、南の島での暮らしを綴ります。
春の野草が満開
2015-04-20 (月) | 編集 |
*kum*

ある日、つんだらチームは野底林道へ野草ウォッチに。

イワサキクサゼミ DSC04959
まずayaさんが見つけたのがこれ
イワサキクサゼミ
羽根をふくめても全長2センチくらいしかない小型のセミです

サニン DSC05496
サニン(月桃)の花が満開

紫の花-a DSC04970-a
花の上部がお辞儀してる紫色が鮮やかな花 ハマナタマメ
ソニーカメラのツァイス・レンズは鮮やかすぎる発色をするのでこれでも編集で地味めに抑えてあります

テッポウユリ DSC05084
自生してるらしいテッポウユリの群生

紫の花-c DSC05602
枯れてるのかと思ったけどよく見たら元気に咲いてる花 クロバナツルアズキ
2センチくらいの小さな花です
「枯れているように見えて実は元気な花」は他にもいくつかありました

紫の花-b DSC05054
これも、ちょっと見には枯れているか、枯れかけてるように見えてしまう花はナンバンギセル
やや大きい

紫の花-d DSC04991
アザミを小さくしたような、直径5ミリくらいの極小の花
小さすぎてカメラのピントを合わせるのに一苦労
風がやんで止まってくれるのを待つのに二苦労
バックや花の茎が完全にボケていることで、いかにカメラが花に近寄っているかわかります

猫じゃらしの綿毛 DSC05056
猫じゃらしの綿毛のような チガヤ

黄色の花・白い葉 DSC05688
コンロンカ

ヘゴ DSC05088
ヒカゲヘゴ

漆の木? DSC05069
リュウキュウハゼ
ayaさんがかぶれました

何だろう? DSC05106
ギンネム

カンムリワシ DSC05657
大きなカンムリワシがいました
威厳ありますね~


車で通るとまったく気がつかないような、小さくてきれいな花がたくさんありすぎ
時がたつのも忘れて撮影に熱中してしまいました。
風が強くて花が揺れるので、ブレやピンぼけ写真も多く、また来なくちゃ、と思いながら帰りました。




スポンサーサイト

コメント:
この記事へのコメント:
いつも美しい、海、空、そして、植物写真。この度も
すばらしく、きれいにとれていますね。
あこがれの月桃の苗を、いただいたことありますが、見事に失敗でした。やはり寒いのでしょうね。香にあこがれています。
夜、香るのでしたっけ?クチナシなら、挿し木で増やし
今やりっぱになっていますが香りは月桃のほうがすてきだのとおもってます

地震は?こわかったでしょうね。沢山のねこちゃん、わんこ達がいますから、気がきではありませんね。
2015/04/20(月) 22:08:31 | URL | アンナのママ #-[ 編集]
Re: アンナのママさんへ
コメントありがとうございます。

石垣島では海も空も植物もきれいなのできれいな写真が撮れてしまいます。
地震は島では過去にあまり強いのがなかったので意識してないです。それより津波ですね。「明和の大津波」でたくさんの犠牲者が出ましたので、またありそうで、来たらわんにゃんどうしようかと考えてます。今のところ、みんなで屋上に逃げるしかないですね。あとは運を天に任せようと思ってます。(kum)

2015/04/23(木) 19:54:48 | URL | kum & ayapani #-[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: