捨てられた猫や犬の保護や里親さん探しの活動を中心に、南の島での暮らしを綴ります。
また釣り針の刺さった猫が…
2015-12-06 (日) | 編集 |
*ayapani*


サザンゲート猫島にて、新たに捨てられて間もない子猫を発見

DSC01998 - 子猫

ん? 口元に何かぶら下がってる?

DSC02000 - 子猫

近づいて見たら、釣り針のようです。

この後少し苦戦しましたが、なんとか素手で捕獲に成功!

DSC02011 - 子猫

ケージに入れたら大暴れして、しばらくは威嚇してました

DSC02044 - 子猫

あらためてよく見てみたら、ものすごく大きな釣り針にびっくり

こんな小さな子猫なのに、痛々しい…

DSC02051 - 子猫

動物病院にて、麻酔を掛け釣り針を取り除いてもらい、

DSC02055 - 子猫の薬

ノミダニ駆除のフロントラインと、傷口が化膿しないように抗生剤をいただきました。

DSC02062 - 釣り針

こんな大きな針で、いったい何を釣ろうとしてたんでしょーか? 謎。


以前にも何度か釣り針が刺さっていたり、飲み込んでしまった猫たちを見かけたり保護し
治療しています。    その時のこと


釣り人のマナーが向上することを、強く望みます。




スポンサーサイト

コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: