捨てられた猫や犬の保護や里親さん探しの活動を中心に、南の島での暮らしを綴ります。
2015 ありがとうございました
2015-12-31 (木) | 編集 |
*kum & ayapani*


大掃除や年賀状作成も無事すませ、2015年の大晦日を迎えました。


今年もいろいろあった1年でしたが、たくさんの皆さまに支えられ活動を続けることができました。

深く深く感謝します、ありがとうございましたm(_ _)m


つんだら家で一緒に年を越すわんにゃんたちからも一言ごあいさつを


DSC07198 - くり

10才になるくりちゃん。
怪我や病気もなく元気いっぱいの1年でした。 ありがとう~


P1000730チャロン

高齢犬のチャロン、
スリングお散歩が定番になったけど、まだまだがんばってますよ~。


DSC05769 - りり

13才になるりりくん。
だいぶおじいちゃん猫になったけど、おだやかにのんびりいこうね。


P1020692 - しろ

12才のしろ。 体つきがごつくなって年齢を感じますが
気持ちの方はまだまだ元気いっぱい!


DSC03499 - ひめ

健康でちっとも手がかからないおりこうさんな全盲猫のひめちゃん。


DSC03852 - ちゃあ

難治性口内炎もちのちゃあですが、今年は年始めに猫風邪で通院しただけで
口内炎の方は調子良くて一安心。


DSC01088 - めい

病気知らずのめい、ひめと共に健康優良児のおりこうさん。


DSCF7069 - はな

11才のはなも口内炎を発症し、通院しながら治療中。
最近は落ち着いているようで、ご覧のようなメタボ体型です。


DSC05822 - たけのこ

くまも病院知らずの元気な子。 年々甘えん坊になってます。


エリカラみけ P1020235

今春顔に怪我をして、エリカラを着けられてしまったみけ。
おかげさまで今はすっかりきれいに治りました。


DSC02964 - タビ

元気なのは良いけれどやまんぐ~なタビ、
ケンカやいじめが多くて困りもの。。。


DSC05519 - び~

今年一番病院がよいをしたび~ちゃん。
ずいぶん痩せてしまい、体重は3kgを切ってしまいました。。 がんばれ、び~


DSC01484 - きき

毎日タビにいじめられ、部屋の隅っこで縮こまっているかわいそうなきき。
強くたくましい子になるんだよ


DSC08963 - くろべー

難治性口内炎の悪化で、今年は犬歯が抜けてしまったくろべ~。
体重もまったく増えずにガリガリですが、意外にも元気にしています。


DSC01432 - もも

ももちゃんも、難治性口内炎との戦いでした。
病院に連れて行かれないので、処方されたお薬や介護食でしのぎ、何とか年越しできました。


DSC01476 - まりん

真っ白ブルーアイのとっても美人なマリンちゃん、絶賛猫親さん募集中です。
お父さんが新聞を読もうとすると邪魔するのが日課だそうです。


DSC05858 - ゆりこ

同じく絶賛猫親さん募集中のサビ猫ゆりこちゃん。
気が優しくておとなしい、何ともかわいらしい猫さんです。


以上、2わんと15にゃん、そして二人のお世話係で年を越すこととなりました。



そして、ご縁がありひとときをつんだら家で過ごし
その後それぞれの場所へと巣立って行ったわんにゃんたち。。


DSC07061 - あんこ

昨年春にサザンゲート猫島で保護し、わが家で長い保護生活を過ごし
今年初めに新しいお家へと巣立っていったあんこちゃん。


DSC02826 - タラ

昨年秋にサザンゲート猫島で保護し、今春卒業していったタラちゃん改めポポちゃん。
その後猫親さん家族と共に、宮古島へと旅立ってゆきました。


DSC06155 - 茶とら

保健所から引き出し、その後譲渡会でご縁のあった茶とらさん。
新しいお家では新しく妹もできたそうですよ


DSC06994 - グレー白

同じく保健所から引き出し、わが家からボランティアさん宅へと移動し
その後めでたくご縁のあったニャン次郎くん。
先住フェレットさんたちと仲良くしているかな~?



DSC07621 - サザゲ保護

サザンゲート猫島で保護し、しばらくわが家で滞在の後
ボランティアのKさん宅へお引っ越ししたまるさん。
今はKさん家族と共に帰省し、内地で新しい猫親さんを探しています。
まるさん、がんばってね


P1080473 - ゆーた

今夏、サザンゲート猫島で保護し、その後譲渡会でご縁に結ばれた
ゆーた改めくうちゃん。
先住猫さんたちと仲良く過ごしていると思います




そして大変うれしいことに
今年つんだら家から虹の橋を渡ったわんにゃんはおりません。
犬猫の保護活動に関わってから十数年の中で、初めてのことかも知れません。

これも栄養のある上等フードや医療費をご支援してくださる皆さんのおかげと
深く感謝します、ありがとうございました。



来年も
無理をせずできる範囲で、でも前を向いて歩いて行きたいと思います。



皆さまもどうぞよいお年をお迎えくださいね





スポンサーサイト

コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: