捨てられた猫や犬の保護や里親さん探しの活動を中心に、南の島での暮らしを綴ります。
石垣島は大雨
2016-01-09 (土) | 編集 |
*kum*


石垣島は昨年12月までダムの貯水率が50%台でした。
それが年末から雨が降り続き、1月に入ってからは豪雨が続々と降ります。
新聞が1時間何ミリ、と報じるほどの雨がしばしば島を襲ってます。
ダムの貯水率はあっという間に85%を超えました。

さいわい、気温は21~25℃で寒くはないのが助かります。

昨8日も朝から豪雨でして。

大雨樹木 DSC02792
植物が活き活きした色をしてうれしそうです
これに日照があれば万歳のはずなんですが…

大雨アプローチ DSC02820
わが家のガレージから門まで下りのアプローチを流れる雨水

大雨門 DSC02827
水に色があるのは先日庭に敷いたばかりのコーラルが流されてるんです

大雨クリ DSC02812
元気もののクリも大雨に憮然とした表情
両頬のふくらみ?がアンパンマンみたい

チャロン雨散歩 DSC00906
チャロンのレインコートが小さすぎたので新調
フードに耳穴を開けるべきかな?

散歩のときはチャロンとkumがレインコート着用、クリは雨具なしで濡れて帰ってタオルで拭いてます。

長い渇水の後の大雨
梅雨末期の大雨と同じく、これが終わりの始まりならいいんですが~
ダムの貯水率が100%になったら
空にたまった水がなくなって、±0 で雨が終わるんでしょうか?

曇天の兼城浜 DSC00884

追記:本日(9日)の地元新聞によりますと、ダムの貯水量は約97%



スポンサーサイト

コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: