捨てられた猫や犬の保護や里親さん探しの活動を中心に、南の島での暮らしを綴ります。
しろも病院へ
2016-01-15 (金) | 編集 |
*ayapani*


ある朝、しろの顔を見てみたら…

DSC02628 - しろ

なんか変
右耳が垂れてるような。。。


まじまじと見てみたら…

DSC02653 - しろ

なにこれ~~~  耳がぷっくり膨らんで、大変なことになってる~~

DSC02621 - しろ

一体全体どうしちゃったの~~~?


DSC03043 - しろ

すぐにどうぶつ病院へやって来ましたよ。

DSC03053 - しろ

耳の中を検査しましたら。。。

DSC03065 - しろ

耳ダニはいませんでしたが、カビさんがいらしたそうで。。。

DSC03061 - しろ

痒みで耳を掻きむしった結果、血管が切れてしまい内出血しているとのこと。

診断名  耳血腫(じけっしゅ)

DSC03056 - しろ

「 もうおわりでしゅか? 」

(耳の内側に赤い爪あと多数)

DSC03069 - しろ

飲み薬と点耳薬が十日分処方されました。



猫さんとは長いお付き合いですが、こんな病気は初めてですよ

やれやれ、早く治っておくれ。





スポンサーサイト

コメント:
この記事へのコメント:
家も前に飼っていた雑種ワンがそうでした。ダニのため、かきむしってどこかにぶつけて毎日、医者へ連れて行き、すこしづつ血を出しては薬ぬり包帯巻いて帰る日々。1ケ月くらいかかり、耳はやや変形してしまいました。痛痒いみたいですから、大事にね。治療、がんばってくださいね。
2016/01/15(金) 19:03:44 | URL | アンナのママ #-[ 編集]
Re: アンナのママさんへ
しろのことご心配頂きありがとうございます。

そうだったんですか、ワンちゃん、毎日の病院通いは大変でしたね。

病院では、どちらかというと犬の方が罹患することが多くて
猫は珍しい…って言われました。
早く治りますよう、がんばりますね。
2016/01/16(土) 08:09:39 | URL | ayapani #-[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: