捨てられた猫や犬の保護や里親さん探しの活動を中心に、南の島での暮らしを綴ります。
ギョ!大船がやって来た
2016-05-11 (水) | 編集 |
*kum*


ゴールデンウィーク末の7日(土)、巨大クルーズ船が石垣島にやって来たので
野次馬してきました。

ゴールデンプリンセス DSC06050
30℃を越える夏日、エメラルド・グリーンに輝く海に浮かぶ巨体
大きすぎて石垣港に接岸できず沖に停泊
大きさがぴんと来ないけれど水面に浮かぶ米粒のようなテンダーボートを3枚目の写真でご覧ください

ゴールデン・プリンセス号
バミューダ船籍(例のタックス・ヘイブン地ですね~)、運営主体のプリンセス・クルーズ社はアメリカにあります。
109,000t、290m、乗客定員2,636名、乗員1,100名、2001年就航

離島桟橋より DSC06063
離島桟橋より見る
手前の青と黒の煙突2本は海保の巡視船、その左の構造物は新しく作られた巡視船用桟橋

テンダーボート DSC06070
上陸用のテンダーボートが乗客を満載して次々にやって来ました
バックはリフォーム中のサザンゲートブリッジ

上陸 DSC06086 (2)
いらっしゃいませ
台湾からやって来た約2,800人が上陸し石垣島観光を楽しんだようです
晴れてよかった

クルーズ船は市の寄港予定表を見ると週2隻 の割合でやって来ます。
観光立島は順調

台湾と石垣島の間で高速フェリー(定期船ですよ!)が就航するというニュースもありましたが…その後音沙汰なし。





スポンサーサイト

コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: