捨てられた猫や犬の保護や里親さん探しの活動を中心に、南の島での暮らしを綴ります。
長老猫・りりとの別れ
2016-05-26 (木) | 編集 |
*kum*


先日虹の橋へと旅立った、つんだら家最長老猫・りりの火葬が行われました。

りり DSC06598
見納め
つんだら家で唯一、シャム猫風でした

りり壺 DSC06609
小さな壺に納まりました
14歳は早いと思いましたが、お骨は小さくもろくなって寿命だったのでしょう

りり葬祭前 DSC06611
住みなれたわが家へ


今年に入ってつんだら家のにゃんこはあっという間に10にゃんに減りました。
一時は22、3にゃんおりましたから半分以下です。
でも2わんおりますし相変わらずにぎやかなつんだら家です。






スポンサーサイト

コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: