捨てられた猫や犬の保護や里親さん探しの活動を中心に、南の島での暮らしを綴ります。
雲隠れ夕陽
2016-06-03 (金) | 編集 |
*kum*


石垣島は緑が多いので水分が多く、とても湿っぽい島です。いわゆる高温多湿。
結果として雲が発生しますから「雲湧く島」とも言われるようです。
隣の西表島なんか、もっと緑が多くて山の上の方はいつも雲の帽子をかぶってます。
それに、今は梅雨。
たまに晴れても夕陽が雲で遮られることも多いです。
今日は、雲に隠れた夕陽の写真を見てください。

雲隠れ①5-6-19-00 DSC06006
5月6日夕刻
先日の白い雲の写真にあったように、横長の帯状雲にかくれた夕陽

雲隠れ②5-7-19-07 DSC06101
7日夕刻
水平線上にたまったガスにかくれた後

雲隠れ③5-9-18-59 DSC06147
9日夕刻
ガスではなく積雲にかくれた夕陽
雲の縁が金色に輝く様子が好きです

雲隠れ④5-12-19-06 DSC04375
12日夕刻
上空のうろこ雲がいいです

雲隠れ⑤5-13-19-20 DSC06183
13日夕刻

雲隠れ⑥5-14-19-22 DSC06202
14日夕刻
上の黒っぽい雲はオニヒトデみたい

雲隠れ⑦5-28-19-26 DSC06685
28日夕刻
夕陽は個性がなかったけど雲にかくれたあとがよかった

ほとんど、わんにゃんのご飯を終わって人類のご飯を製作中に中断して撮った写真です。
雲がいい時は浜に30分はいますから、ご飯が遅くなって共同生活者からクレームが出るときもあります。
夏は絵になる夕陽が多く、日没も遅いのでご飯が遅くなりがち…




スポンサーサイト

コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: