捨てられた猫や犬の保護や里親さん探しの活動を中心に、南の島での暮らしを綴ります。
皆既日食のような日の出
2017-01-04 (水) | 編集 |
*kum*

昨1月3日、朝起きた時はまだ真っ暗、曇り空だな~と思っていたら
東の雲が細く細く長く長く開いて濃いオレンジ色
出動
カメラを出し電灯の下でピント調整を手動に設定
ジャンパー着てヘッドランプかぶり、三脚持ってランプの光を頼りに浜へ

朝焼1-3,7-05 DSC05389
7時05分、日の出約25分前(新聞休みで日の出時刻は推定)
細長い切れ目は水平線上に長く長く続いています

朝焼1-3,7-06 DSC05391
7時06分
その一部

朝焼1-3,7-27 DSC05402
7時27分
日の出3分前

日の出1-3,7-30 DSC05419
7時30分
水平線から陽が昇るなんて何年ぶりだろう

朝焼1-4,6-58 DSC05434
今朝も似たような朝焼けになりましたが
水平線上に雲がたまってます

何年か前、皆既日食の時、太平洋上の船から周囲360度をぐるっと写した映像を見ましたが今回の朝焼けはあれにそっくり

八重山では、ここ数年間、ほとんど水平線から昇る朝陽と水平線に沈む夕陽が見られませんでした。
昼間晴れても朝夕は水平線上に雲がたまって陽がかくれてしまうんです。
今年は見られると期待したいです。
でも、昨日はお正月で中国の工場が操業を休止して
今だけ空がクリーンになったのかも…
スポンサーサイト

コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: