捨てられた猫や犬の保護や里親さん探しの活動を中心に、南の島での暮らしを綴ります。
カメラの修理
2017-07-15 (土) | 編集 |
今朝の朝焼け雲。

人型赤雲7-15,6-03 DSC06434
あまり赤くは焼けませんでしたが人が両手を広げたような形が面白かった

さて
kum愛用のカメラのレンズアダプターの心臓部に傷をつけてしまいまして、修理しました。
那覇のソニーに送って2週間ほどで戻って来まして。

修理-a P1120607
真ん中、ちょっと右にはみ出したのが修理したレンズアダプター
手前のシグマ製超々ワイドレンズを装着するために必要なアダプターなんです

修理-b DSC06440
このレンズで撮った雲と太陽
太陽がまともに画面に入っても、このようにクリアな画面に写るのが驚異的です

修理-c P1120609
望遠レンズ?
いえ、これでも普通の「超」ワイドレンズで撮ってます

上の写真のレンズがいかに超々々広角かわかると思います。
雲がいかに巨大か、わかると思います。
雲の下で雨が降ってます。

kumはこんな機材を駆使して雲を撮ってます。
最近の機材の進歩はすばらしく、おかげさまでよい写真が撮れてます。
ちなみに、kumとは八重山方言で雲を意味する「クム」をもじったペンネームです。
スポンサーサイト

コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: