捨てられた猫や犬の保護や里親さん探しの活動を中心に、南の島での暮らしを綴ります。
高齢犬チャロン頑張ってます
2017-08-27 (日) | 編集 |
高齢犬チャロンは、3日前の朝、散歩に連れ出してもまったく歩かなくなりまして。

チャロン-a DSC04532
だいたいこんな状態
ここまで(8月25日)、両耳ともぴんとしていたんですが…

チャロン-b DSC04560
時々起き上がってケージの中をヨロヨロ歩き回ります
ヨロヨロふらふらの理由は高齢で体力が落ちてるのと、
たぶん聴力が落ちるとともに、耳の中にある平衡感覚器官も弱ってるのではないかと(聴覚障害のkumが同じなので)
ご飯のお皿もわからず(視覚も嗅覚も衰えてて)お皿をひっくり返してしまいます
一昨日あたり?から右耳に異変

チャロン-c DSC04573
角度のせいか白内障で真っ白だった目が黒く見える…
右耳が垂れてます

チャロンーe ーe DSC04589
カロリーエースという液状栄養剤と犬缶を混ぜてみました

チャロン-d DSC04587
顔をお皿に持って行くとガツガツ?舐めます
犬缶は舌ですくえるときは食べますが舌でお皿になすりつけてしまうと舐めとれない
右耳が黒く変色…

歩かなくなってから、排せつは一回だけありました。

こんな状態で一進一退が続いてます。
超高齢ということもあり、こんな状態で頑張ってるので、心臓がとても強いんだろうと思います。
スポンサーサイト

コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: