捨てられた猫や犬の保護や里親さん探しの活動を中心に、南の島での暮らしを綴ります。
朝は鳥さんたち
2018-06-13 (水) | 編集 |
朝はみなさんご飯を探して活発に動きまわります。
声もにぎやかとayaさんが言ってます。
中に超小型の鳥さんがいて、なんであんなに小さいのかな、と不思議でした。
そういうミニ鳥さんは動きがせわしなくて、写真を撮るのは超むずかしいです。
チャンスを待ってました。
やっと、一枚だけ撮れたけど~

来訪メジロさん,6-5,8-33 DSC01007
鳥さんがあまりに小さく、カメラの露出がバックの空に合ってしまった。
真っ黒に写ってる鳥さんがまともな姿になるように、写真編集ソフトであれこれいじって、やっと出ました。
メジロさんのようです。こちらを見てます。不思議そう。
4センチくらいかな?ブーゲンビリアの花や葉と比較してみてください。

わが家前の大きな木は葉っぱがこんもりもり、弱い鳥さんたちが天敵から身を守るのに好都合らしくて、可愛らしいのがよくやって来ます。
ayaさんによると「キョロロロ~」とアカショウビンの声も聞こえるそうですが~
まだ姿を見たことがありません。もちろん写真も撮れていません。
チャンスを待ってま~す。
スポンサーサイト

コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: