捨てられた猫や犬の保護や里親さん探しの活動を中心に、南の島での暮らしを綴ります。
アフター8の空
2018-07-12 (木) | 編集 |
台風当日の朝夕は概して一面の曇り空で写真にならないんですが、前日や後日?にはしばしばいつもと違う朝夕焼け空が出現します。
なので、台風が来る時はいつも以上に期待して注意して東西の空をにらんでます。
台風7号の時は石垣島から遠いところを通過したためか、台風空らしい空はなしでした。
8号は直撃なので、今度はどうかな、と思いながらも去った昨朝、15分寝坊してしまい、あわてて起きたら東の空でやってました
大慌てで自分に服を着せてカメラと三脚つかんで屋上へ上がってみると、今まさに台風朝焼けのクライマックス

アフタ8-a,7-11, 5-45 DSC01615
5時45分、東の空。
普段は見られない朝焼け。紫っぽい。

アフター8-b,7-11,5-49 DSC01627
5時49分、南東の空。やや暗くてカメラのピントが自動で合わず、手動でもよく見えない。

壮大な朝焼けではなかったけれど、普段見られないちょっとファンタジックな朝焼けでした。
小笠原への船旅で全天紫色の曇り空(朝焼けではない)以来、台風のような荒天では空が紫色に染まることを知りました。
石垣島でもそんな空を写真に撮りたいんですがまだ果たせないでいます。
今回、台風8号が去った朝焼けは紫っぽかった。

アフター8-c,7-12,5-59 DSC01653
これは今朝、台風が去った翌日の東の空です。
普段でもたまに見られるダイナミックな雲!

アフター8-d,7-12,6-00 DSC01654
これも今朝、西の空ですがこの空はよく見られます。
暗くてコントラスト低くてカメラのピントが合わせづらいです。

都合により明日から数日、当ブログをお休みさせていただきます。
よろしくお願いします。
スポンサーサイト

コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: