FC2ブログ
捨てられた猫や犬の保護や里親さん探しの活動を中心に、南の島での暮らしを綴ります。
石垣島で重複障害者がライセンス取得
2019-08-19 (月) | 編集 |
先日石垣島にて、聴覚と視覚に重複して障害を持つ女性がスキューバダイビングのライセンスを取得

斉藤千穂67981440_2318588815067624_1579897990347227136_n -
(写真は本人のフェイスブック記事より)
写真上がライセンスカード、下はSさん本人の近影。

Sさんの記事によると、東京から手話通訳者同伴で石垣島に来島、5日間ダイビングショップに合宿して技術と筆記の特訓をし、ライセンスを取得したそうです。

ろう者は水中でも手話でコミュニケーションできるので、スキューバダイビングは人気があるようです。
けど視覚にも重複して障害を持つろう者がライセンスを取得するのは珍しいんじゃないかな
もしかして、初めてかも。
Sさんって、すごいチャレンジ精神の持ち主なんですね。あらためて感心&びっくりしました

Sさん、おめでとうございます。

かくいうkumも東京に住んでいた頃、合宿の詰めこみ学習でライセンスを取得した経歴があります。
なつかしい あの頃を思い出しました。
また潜りたくなってきました…
スポンサーサイト




コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: