fc2ブログ
保護わんにゃんとの生活を軸に、石垣島の暮らしをつづります。
昨日から旧盆の入り
八重山ではあの世から一時帰って来たご先祖様の霊に楽しんでもらおうとお盆の三日間アンガマが行われます

アンガマb DSC01683
夕方7時、ウシュマイ(爺)とンミ~(婆)を先頭にアンガマ一行がやって来ました
画面左のヒンプンの左側から入るのは家の主人のみなので、アンガマは主人並みの扱いでしょうか

アンガマa DSC01680
島の仏壇
ト~ト~メ~は集団位牌
火事や地震の時、ト~ト~メ~は真っ先に持ち出します

アンガマc DSC01765
ウシュマイとンミ~が焼香

アンガマd DSC01702
座開きのウシュマイの踊り

アンガマi DSC01754
ファ~マ~(子)の踊り

アンガマf DSC01725
踊りと踊りの合間に見物人からウシュマイとンミ~に質問があります


アンガマg DSC01750
質問する人は顔を隠して裏声で方言交じりで質問

アンガマf DSC01697
庭で見物する人たち
旅行者も多いんですがウシュマイとンミ~の珍問答を聞いて笑うのは方言がわかる島の年配者ですね

アンガマe DSC01745
ファ~マ~たちの踊り
とにかく狭いけど皆さん慣れてます

アンガマh DSC01766
一時間で終わって次のお宅へ向かう一行

終わって帰宅してやっと酒が飲めました
夜ですから写真撮るのに場所を移動するとき、kumは年で体の平衡を保つのが大変でした
クリは暗くなくても転んだり腰を抜かしたりしてましたがその苦労がわかります
あっ、kumは足腰はまだ大丈夫です
スポンサーサイト




【2023/08/29 15:20】 | 島の暮らし
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック