捨てられた猫や犬の保護や里親さん探しの活動を中心に、南の島での暮らしを綴ります。
モ~ちゃん虹の橋へ
2012-11-16 (金) | 編集 |
*kum*

昨朝突然倒れて病院で注射をしてもらったモ~ちゃん
帰宅してayaが体を温めたら目に生気が戻ったんですが…
その後一進一退を繰り返し
夜になって危篤状態になり
0時頃しばらく泣いていましたが
11月16日午前2時25分
ayaに抱かれて虹の橋へ旅立ちました

11月16日モ~ちゃん遺影
安らかな寝顔です

もーたん
10月22日、わが家へ来て5日後

モ~とリュウ10月27日
兄弟のリュウ(男の子)と10月27日

生前のモ~ちゃん
11月10日
わが家に来た子猫の中でもひときわ運動能力にたけていて、こんな幼い時期からダイニング・テーブルに登れました
女の子で成長の早さは兄弟のリュウより一足早かった

サザンゲート先緑地公園の猫たちの一斉手術のため捕獲した時に兄弟のリュウと一緒に保護されました。
しかし幼すぎて手術はできずプロジェクト・メンバーと協議の結果、手術か譲渡かの時期までわが家に来ることになったのが10月17日
あれから一か月
ご支援でたくさんの方々からいただいたおいしいご飯やおやつ、清潔なタオルとトイレという環境に、近い年頃の遊び相手もいて、短かったけれど何の心配もない一月だったと思います。

けどひどい下痢に悩まされて最初来た時の380gから最後は340gまで体重が減ってしまいました。
兄弟のリュウが現在490gなので生後40~50日くらいかな。
あまりにも短い猫生だったと思いますが~その中の一月はわが家で幸せに暮らしたと思ってくれたら報われます。

11月16日リュウとフウ
リュウは兄弟の旅立ちもわからず無心にフウと遊んでます

モ~ちゃんの遺体はいつものようにわが家の庭に埋めて墓石を置き、線香を立てました。
虹の橋のたもとで待っていてくれるにゃんこがまた一匹。
現在わが家はにゃんこが20匹です。


 
スポンサーサイト

コメント:
この記事へのコメント:
黙祷。
みじかいですが、精一杯の看病を受けての、生活が出来て幸せだったと、もちろん思います。
お二人に、感謝しての、旅立ちですね。
どうぞ、お疲れいやしてください。
今日の、夕焼け空は、どうでしたか?夕焼けがきれいですか。
こちらは、まっ黄色の銀杏並木が、風で散り広がりいい日でしたよ。
2012/11/16(金) 19:31:58 | URL | アンナのママ #-[ 編集]
Re: アンナのママさんへ
今、残された兄弟のリュウが旅立ったモ~を探してます。
気のせいか寂しそうで、夜寝る時ベッドに来ます。今も、やって来て膝に乗りました。
不憫ですがフウがよく遊んでくれてますので任せるしかないです。

最近夕方の空は、水平線近くに壁のような雲が厚く溜まってて夕焼け前に陽が隠れてしまうことが多く、絵にならなくて。
昨朝の朝焼けを今日アップしますのでご覧ください。

今日は朝から本格的な雨でここ数日続く予定です。涙雨ですね。
2012/11/17(土) 07:29:50 | URL | kum #-[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: