捨てられた猫や犬の保護や里親さん探しの活動を中心に、南の島での暮らしを綴ります。
ネルも虹の橋へ
2012-12-01 (土) | 編集 |
*kum*

一昨日から元気がなかったネルは、昨朝虹の橋へ。
一昨夜はリュウとくっつき合って寝て、昨朝起きると歩いてトイレに行き、下痢。
ご飯は食べられずその後急速に容態悪化。

ネル最期のだっこ
7時24分
最後の抱っこ
この時点ではまだ希望が見えたのですが…

ネル最期の注射
朝イチで病院へ

注射しましたがこのままの姿勢でまったく気づかないまま静かに逝ってしまいました。
お医者さんが瞼を閉じようとしたのでやっともう逝ってしまったとわかりました。
9時10~15分頃でしょう。

ネル遺影
静かな寝姿
目がきれい

ウイルスが疑われたのでわが家の他の猫たちへの感染が心配で解剖になりましたが、ウイルスは見つからず低血糖症だろうとのことでした。
先日逝ったモ~と同じです。

11月6日にトンネルを歩いていたのを保護しわが家に来ましたが人に慣れておらずケージに入れようとすると噛みついたりとワイルドでした。
一般的な猫食は食べてくれなかったので、いろいろ試して「猫用焼き魚」(ご支援のいただきもの)をやっと食べてくれました。
人に慣れてくれたのは来て5日(?)ほどたってかなあ。
他の猫ともあまりうち解けずちょっと寂しそうに見えました。
食事はだんだんと普通の離乳食や猫缶を食べてくれるようになってました。
一昨日あたりからご飯を残すようになり結局…
旅立ったのが11月30日ですからわが家に来て3週間と3日
あのままトンネルで迷っていたら、車のライトに目がくらんで絶対轢かれてましたから、保護できてよかったと思います。

いつものように庭に埋めましたが雨で線香はお預けです。
今日も朝から涙雨…


 
スポンサーサイト

コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: