fc2ブログ
保護わんにゃんとの生活を軸に、石垣島の暮らしをつづります。
*ayapani*

8月のわんにゃん譲渡会の日からトライアルへ出かけていたレンくん  その時のこと

トライアル先のKさん宅には、兄弟のみつなりくん(元ロンくん)が待っていたのです 

兄弟だねぇ〜

ムフフ… どっちがどっちかわかる人~

2匹でゴロリン

やっぱり兄弟! 全然見分けがつきませーん

お父ちゃん占領!

二人とも抱っこが大好き おとーさんのこともだ~いすき

膝の上で仲良し
(画像はすべてKさんよりご提供いただきましたm(_ _)m)

もうトライアルをするまでもなかったかしら…
めでたくKさん宅の家族の一員になりました


実を言いますと、最初にみつなりくん(元ロンくん)譲渡のお話があった時、
わたしの方から「兄弟猫がいるので、2匹一緒はいかがでしょうか?」と声を掛けさせていただきました。
もちろん無理に押しつける気持ちなどはありませんが、4兄弟?そろって保護され
一緒に育ってきていたことと、2匹で遊んだりお留守番したりする中で社会性が育まれていき
きっと猫たちにもしあわせではないかと思ってのことでした。

4にゃんが来た時のこと

Kさんご夫婦は熟慮した上で、無理せず1匹だけを、とお断りをされて
みつなりくんだけを家族に迎えてくださったのです。

簡単に安請け合いすることなく真剣に考えてくださったKさんご夫婦の姿勢に
とても誠意がある方だな、と感じました。


それから約1か月、みつなりくんとの生活の中で心境の変化があったのでしょうか?


この度あらためてレンくんを迎えてくださることを決意され
名前は「よしつぐ」くんと命名されて、先日正式に譲渡誓約を交わしました。
(名付け親のNさんは歴女?)


優しいお目々のみつなりくんと、きりりと凛々しいよしつぐくん。


どうか家族仲良く、しあわせになってくださいね



 
スポンサーサイト




【2013/08/22 06:33】 | 里親さん決まりました
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック