fc2ブログ
保護わんにゃんとの生活を軸に、石垣島の暮らしをつづります。
*ayapani*

難知性口内炎を抱える成猫のももちゃん。

前回は6月上旬に受診して皮下注射をしていただきましたが   その時の様子
最近、また口内炎が悪化したらしく、
食事の時に痛そうなそぶりをみせたり、食欲も落ちてきてしまいました。。

でも、家庭内野良猫のももちゃんを、簡単に捕まえることはできません

DSC00076もも

なので下の画像にある安定剤 『セエルカム2mg』 をウエットフードに混ぜ服用させて
足がフラフラしてきたところを、夫婦二人がかりではさみうちにして捕まえるのです
革手袋をして、捕まえたら体をバスタオルでくるんで、さらに洗濯ネットの中に入れて脱走予防をします。

怖がらせてしまって可哀想なのですが、口内炎をほうっておくこともできずにやむを得ず…
ごめんね~、ももちゃん

DSC00063もも注射

病院で、皮下注射をしていただきました。
これでしばらくは大丈夫だはず

DSC00083もものお薬

獣医さんへ今後のことを相談し、
自宅で内服できるよう、抗生剤も処方していただきました。


DSC000563子猫

そして、やや下痢気味の茶とら2匹(だいとあお)と
鼻水とくしゃみが出ていたミミちゃん。

DSC00082子猫のお薬

茶とらには駆虫薬のプロフェンダーを処方していただきました。

ミミちゃんはお薬なしで様子を見ることに…



DSC00070ちゃろんと子猫

帰宅したら…
わんこのチャロンが、子猫入りバスケットに攻撃開始~  なんでやねん



 
スポンサーサイト




【2013/08/26 05:57】 | 犬猫の病気
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック