捨てられた猫や犬の保護や里親さん探しの活動を中心に、南の島での暮らしを綴ります。
大雨のつんだら家
2017-04-26 (水) | 編集 |
*kum*

朝の散歩が終わって…

八重山・石垣島に大雨洪水警報
カミナリ注意報
さらに、竜巻注意報

大雨土砂降り P1100206

カミナリ鳴って、クリ、勝手口ドアの前で家に入れて~と必死のアピール

大雨パニック P1100201
家に入れてもパニック状態覚めやらず

大雨マット P1100215
滑り止めにブロックマットを買いました

大雨階段 P1100204
けどカミナリ鳴ると階段に避難
階段は滑らないけど、段差は脱臼の危険があるのでお勧めできないんですけど…

大雨公園ベンチ猫 P1100191
公園では猫さんがベンチ下に避難
毎日のようにわが家のにゃんこ達にあいさつに来ます


車で出勤途中のayaさんから画像が送られてきました。

大雨冠水 P_20170426_083013
大雨で道路が冠水しあちこち通行止めになったり渋滞したりしたようです
それでも迂回に迂回を重ねてなんとか職場にたどり着いたそう
お疲れ

早く晴れてほしいな~

クリ、屋内避難
2017-04-22 (土) | 編集 |
*kum*

昨夜つんだら夫婦が就寝後、突如
カミナリのような、じゃなくて、ほんとにカミナリの轟音
豪雨と強風
外は閃光で真昼の明るさ

急いで勝手口に滑り止めのマットを敷き、クリを入れました。
…が、鳴きやみません。
轟音と窓から入る閃光で恐いんでしょうね。
階段はNGなので抱っこして2階廊下へ。
ayaさんが荒天が一段落して鳴きやむまで介添え。

テレビつけると大雨洪水警報と雷注意報。

クリ雨雷強風 P1100163
2階、名ばかりの廊下?に滑り止めにいろんなもの敷いて
階段下りないようにリード短くして
さすがに元気ない

朝起きて抱っこして階段下り、外に出して
タオル取って短い散歩したら元気になったようです。
ご飯食べて軟膏塗りました。
塗っても痛がって噛みついたりはしないのが救いです。
傷口が黒く変色したのは舐めなくなったのと軟膏の効果でしょうか。
(…と、思いたいです。)

一難去ればまた次が…
にゃんこもトライアルが終わって正式譲渡誓約やらTNRその他(これはayaさん)
人の方は市民防災訓練があり、kumは障がい者なので災害の時どう、避難するかとか
災害時想定される手話表現の確認など、市役所や手話通訳者、ろう者と協議したり。

災害時、わんにゃんの避難も準備しなくちゃならん

昨日はエリザベス・カラーや脱臼、滑り止めなど経験者の方々からコメントをいくつもいただきまして、ありがとうございます。
どれも参考になるものばかりで、脱臼初体験者として勉強させていただきました。
わんにゃんと関わってだいぶたったと思ってましたが、まだまだ知らないことばかりです。
フェイスブックにいいね!と拍手もたくさんいただきました。

クリ、脱臼その後
2017-04-21 (金) | 編集 |
*kum*

昨朝、ご飯の時クリの足の傷を見てびっくり
なんと、傷口の骨が露出している
よくよく観察してみると、エリザベス・カラーをしていても楽々傷口を舐めてます。

夕刻、病院へ。

クリ傷口悪化 P1100110
ドクターも今回はよく診てくださいまして

クリ外用薬 P1100143
軟膏が処方されました

クリタオル襟巻 P1100128
エリザベス・カラー対策として、タオルで襟巻をするよう言われました
今度は首にタオルずれができるんじゃないかと心配
それに、暑いだろうし…

歩くときは4本足になったので、公園をちょろっとだけ散歩。
その時だけタオル取って、暑さとタオルずれ防止やろうと思います。

クリ老眼? P1100141
クリの瞳奥にわずかながら白濁を発見
白内障初期ですね
クリもそんな齢になりました

関節の脱臼って、人も含めて初めてですが思ったより大変です。
ayaさんが調べたところによると、犬種によっては外れやすいわんこがいるそうで、階段や柔らかいソファはとか。
クリは雨が降ると部屋に入ると思ってしまったので、入りたがって困ってます。
これも、対策を考えなくちゃ~

クリは再エリザベス・カラー
2017-04-14 (金) | 編集 |
*kum*

足の傷拡大で昨夕緊急受診したクリ。
ドクターは傷をちょっと診ただけで、おしまい。
(kumは耳が聞こえないので何も言わない)
看護師さんが筆談で包帯はしない方が傷の治りは早い、抗生剤出します、と。
クリが自分で傷をなめて拡大したらしいので、帰宅してしまってあったエリザベス・カラーを再装着。

クリ再エリカラ P1090802
後ろ足の向こう側が床ずれみたいな傷になってます。
今朝は元気がちょっぴり後退した感じ
最悪の場合も想定してたお世話係の方が心労でげっそり
は、してませんが疲れました…

筆談だと最低限のことしか書いてもらえないです。
後でayaさんが聞いて、kumに説明してくれることもありました。
先日、新聞に携帯のDoCoMoが相手の音声を文字にしてスマホ画面に表示するアプリを試験?中で、来年から本格サービスを始めるようなことを書いてました。
始まったら、kumの携帯をDoCoMoに替えなくちゃ


空と雲が大好きなkumは空をより広く画面に写しこみたくて、安~い魚眼レンズを買いまして。

オリ魚眼テスト P1090421
テスト撮影(一週間前の空)
低価格品なんで贅沢は言えませんが光学屋のオリンパス製品だけあって結果は上々

島の空は、今日も曇り。

TNRも再開して、ケージの洗濯で~す

TNR再開
2017-04-13 (木) | 編集 |
*kum*

あまり休む間もなく、TNRは再開。

TNR再開 P1090776
とても人に慣れてて自分から寄って来ます。
小顔の若い女の子。
こんなにかわいいのに、どうして?といつも思います。

クリの足傷拡大 P1090782
クリの足の傷が突然拡大
今から病院へ。

クリの通院
2017-04-12 (水) | 編集 |
*kum*

股関節を脱臼したクリの定期診察に行ってきました。

クリの通院-a P1090767
診察は、歩いてみて関節部分を触っておしまい
気になったのは病院内を歩く時、後ろ足左右がツルツル滑って開脚状態になってしまうこと(写真)
前脚はそんなことはないので踏ん張れないことが原因でしょうか
無理な開脚でまた脱臼しないかとハラハラ
ドクターは見てなかった?のか、何も言わず

クリの通院-b P1090770
この前の通院では車に飛び上がれず前脚でつかまって懸垂で上ろうとしてましたが
今回は飛び上がりました
回復してるんでしょう
左後ろ足に傷が見えます
何の傷か不明

つんだら家を出発する時、まだ走れないだろうと思って油断していたら
脱走 して近所を逃げ回りよそ様の庭にウンチを2回
思ったより回復してましたが~
3本足だったり4本足だったり。
散歩に行きたいようです。


TNR一服 P1090715
TNR一服
タオルやチャロン用品を洗濯
またすぐ次があります

高齢犬チャロンの冬
2017-03-07 (火) | 編集 |
*kum*

推定19才になる高齢犬チャロンの元気がない。

チャa P1080098
ほとんど熟睡
寒くなってフィラリアが元気になってきたのかも?
2階に移して夜も暖房を入れました

チャb P1080405
散歩になると元気に歩き回ります
認知症なのか、ぐるぐる回りますが~

チャc P1080625
やや気温が上がって来たので1階に戻しました

毎日、天気予報の予想最低気温を見て、1階か2階か、暖房をどうするか、考えています。
暖かくなれば、もう少し元気になるんじゃないかな…


バンナ・サンニック?
2017-02-26 (日) | 編集 |
*kum*

今日26日も島は、ほとんど霧雨が降ったりやんだり。

クリ・バンナb P1080040
そんな中を、クリとバンナ公園を散歩

クリ・バンナa P1080037
クリ、カメラ目線よ~

クリ・バンナc P1080044-a
お腹すいた~
はいはい、お昼にしようね~

雨が霧雨から小雨になって来たので、途中で切り上げ公園管理棟でayaさんお手製のフルーツ・サンド(!)でお昼。
クリにもカリカリご飯。
視覚障がい者伴走ランナーの大見謝さんに倣って、散歩×ピクニックでサンニック


チャロン爆睡 P1080098

お留守番チャロンは暖房入り2階で熟睡というか、爆睡というか
いつものように、地面掘削(!)で敷布団もシーツもしわくちゃ
ご飯になると爆食!して元気になります
暖かくしたら元気戻ったかも

ささやかな日曜日でした。

老犬チャロンの避寒
2017-02-25 (土) | 編集 |
*kum*

つんだら家へ来て4年、推定19才前後、人で言えば90 才超になるわんこのチャロン。
毎日を一緒に過ごしていると、ゆっくり老いが進行して行くのがわかります。

今朝の散歩は特に変わった様子はありませんでしたが、午後様子を見に行くとどうも弱ってるようなので、暖房を入れてる2階へ。
(今日は最近ではちょっと寒い。最高気温19℃)


P1070968.jpg
今オムツしました
ケージ内に粗相することが増えたので
去年だったか、初めてオムツしたときは嫌がって暴れたんですが~
今回はまったく抵抗する様子もなく

チャロンb P1070970
うつらうつら…

食欲は普通で、常に完食、排せつも順調。
少し前から夜中に吠えるので、ayaさんが起きて様子を見に行くとケージの中をぐるぐる歩き回ってたそうです。
散歩でも同じ所を回ることが増えたような気がします。
老化と認知症が進行したんでしょう。

今日は今までより元気がないように見えたので、暖かくしてる2階に移しました。
気のせいか、1階ケージより気楽そうに見えます。


車いす犬まおちゃん
2017-02-12 (日) | 編集 |
*kum+ayapani*

昨12日の沖縄タイムスに、5年前譲渡したわんこ・まおちゃんの紹介記事を見っけ

沖タイまお記事 DSC06070
石垣島しっぽの会から譲渡したこと
(ちなみにしっぽの会は、犬猫救護団体ではありませぬ)
交通事故で半死半生のケガから回復したこと
犬親さんが内地からわんこ用車いすを購入して現在3代目とのこと
今も元気に車いすで散歩していること…
などが紹介されています

DSC01299 - まお
車いすになって間もない頃のまおちゃん
2013年2月、サザンゲート先新港地区通称「猫島」の公園にて

DSCF9697 - まお
新空港開港後、滑走路近くにて
2013年3月ころ

DSC01781 - まお
新港地区通称「猫島」を散歩するまおちゃんと犬親さん
2013年10月


街のどこかで見かけたら 「まおちゃん!」 って、声かけてあげてくださいね